カテゴリ:オーディオ( 48 )

Beat Jam で音楽CDの曲をコピー

Beat Jam を使って、音楽CDの曲をMP3形式で録音出来るが、それをHDDにCOPYする方法について。
 録音が済んだ状態で、全ての曲を選択して、「編集メニュー」を押す。
f0070279_12581794.jpg

「曲を他のフォルダへ保存」を押す。これで、保存先を指定すれば良い。
[PR]
by pcog1212 | 2007-06-06 13:02 | オーディオ | Comments(0)

ストリーミング・サウンドは何処に残っているの?

インターネット上で聞いた、音声やサウンドは、特にダウンロードをしてなくても、何処かにダウン
ロードして聞いた筈なのに、これらのファイルは何処に行ったのだろう?と言う質問があった。
FireFox の場合は、「ツール」-「ダウンロード」で表示される、ダウンロードマネージャの中に、
f0070279_23562075.jpg

ダウンロードした音声ファイルが、ram 形式で残っている。そのままWクリックすると RealPlayer
が起動して聞くことが出来る。このファイルの場所は、UserName - Local Setting - Temp -
の中にある。
InternetExplorerの場合は、UserName - Local Setting - Temporary Internet Files
- の中にあるので、探して見てはどうだろうか。
[PR]
by pcog1212 | 2007-02-28 23:59 | オーディオ | Comments(0)

WindowsMediaPlayerで使える SRS WOW?

Q:Windows Media Player で使える、SRS WOW とはどう言うものですか?
A: SRS Labs、Inc社の提唱するサラウンド再生技術です。自然な立体音場感や豊かな低音、
輪郭のはっきりしたクリアーなサウンドを再生するための技術です。
f0070279_1949578.jpg


Q:Windows Media Player で使うにはどうすれば良いのですか?
A:Windows Media Player Ver.7 以降で下図の様にして設定出来ます。
f0070279_1952538.jpg

赤い矢印[1]をクリックして、拡張設定を押し、[2]の SRS WOWエフェクトをクリックすると画面
の下に、SRS WOW エフェクトの設定窓が表示されるので、ここで設定する。
[PR]
by pcog1212 | 2006-11-23 19:56 | オーディオ | Comments(0)

複数の音楽を結合したい

Audacity を使って、複数の音楽を結合する方法。
 Audacity を起動して、後ろに結合したい曲を読み込む。この場合は Yesterday とする。
f0070279_15531483.jpg

次に、「編集」「選択」「全て」で、曲全体を範囲指定して、「編集」「コピー」を押す。
次に、「ファイル」「開く」で、前に来る曲を読み込む。この場合は Michelle とする。
Michelle の曲終わりにカーソルを置いて、「編集」「ペースト」を押すと、Yesterday が結合
されるので、ファイルを書き出せば良い。この場合は MP3で書き出しとして別名を付けて保存
した。MP3 で書き出す為には、lame_enc.dll が必要になる。
これは、こちら を参照の事。ZIPファイルを解凍すると、その中に lame_enc.dll がある。
これで Michelle の後に Yesterday が結合されたファイルが完成する。試聴して見て曲と曲
の間が空く様なら範囲指定をして切り取れば良いし、間を開けるならブランクを挿入すれば良い。
但し、結合する曲のレートは同じものにして置く必要がある。
註)この方法は、SoundEngine などの音楽編集ソフトを使う場合は、ほとんど同じなので応用
出来る筈である。
その後、問題点があったので、こちら に追記してある。
[PR]
by pcog1212 | 2006-10-19 16:03 | オーディオ | Comments(1)

カセットテープをCDに(基礎編3)Audacity編

フリーソフトの Audacity を使ってカセットテープからパソコンに音楽を取り込んで見ます。
前述の方法でパソコンからテープの音楽が出たとして進めます。カセットテープを再生します。
Audacity を起動して、録音ボタン(図の赤い丸のボタン)を押すと、次の様な画面になります。
ここで赤い丸印の中を確認し、音源がステレオなのに MONO になっている時は設定を変え
てやる必要があります。
f0070279_22585517.jpg

メニューバーの「編集」-「設定」をクリツクすると下図が出ます。
f0070279_22555020.jpg

音源がステレオの時は、オーディオ I/O のレコーディングチャンネルを「2(ステレオ)」にして、
OKを押します。
これで、カセットを再生し、録音ボタン(上図の赤い丸のボタン)を押し、レベルチェックをします。
よければ一旦停止します。レベルテスト部分が残っているので、保存せずに終了します。再度
Audacity を起動して、テープの頭出しをし、改めて録音ボタンを押してテープを再生して、曲
の終わりで停止します。
メニューバーの「ファイル」から「別名で書き出し(E)WAV」をクリック「.WAV」となっているので
「MUSIC01.WAV」の様に名前を付けて保存します。
この作業を1曲づつ繰り返す事になりますが、これでテープの音楽はデジタル化されてパソコン
に取り込まれた訳です。
後で曲を切り分けるのなら、テープの片面を全部録音してしまっても構いません。
MP3形式で書き出したい時は、「編集」-「設定」「ファイル形式」をクリックして下図を出し、
f0070279_1648574.jpg

MP3 書き出しセットアップの「ライブラリ検索」をクリックすると、下図の表示が出るので「はい」
を押します。
f0070279_16523486.jpg

ここで、あらかじめ用意して置いた「lame_enc.dll」のある場所を指定します。これでMP3で
保存する事が出来る様になります。「ファイル」-「MP3ファイルの書き出し」で、ファイル名を
指定します。
尚、「lame_enc.dll」のファイルは下記のURLからDL出来ます。
http://lame.sourceforge.net/
[PR]
by pcog1212 | 2006-10-12 23:08 | オーディオ | Comments(0)

カセットテープをCDに(基礎2)B'sRecorder8編

Q:パソコンとカセットは接続して音は出たけど、それからどうするの?
A:CD/DVDのコピーをするソフトである、B'sRecorderGOLD8 と言うのを持ってれば簡単。
 B'sRecorderGOLD8を起動すると、下図の様なメニューが出る。
f0070279_23552518.jpg

 赤い矢印の「ダイレクトカット」をクリックすると、下図の様なダイレクトカットの窓が開く。
f0070279_23564596.jpg

 [1]をクリックすると、前述の録音コントロールパネルが出るので、ここでレベルを合わせる。
 [2]にファイル名を記入して、カセットの音を再生して見る。録音表示バネルのレベルメーター
 を見て、音量を調整する。出来たら、テープの頭出しをして、[3]の録音ボタンをクリックして
 カセツトの再生をスタートする。これで、録音ボタンの右にあるSTOPボタンを押すまでは連続
 して録音される。録音したファイルは、マイドキュメントのマイミュージックに保存される。
 最初は、無音分割とか圧縮はせずに、とにかくWAVファイルを作る事にして、曲の切り分けは、
 別のソフト(Sound Engineなど)を使う方が無難である。
[PR]
by pcog1212 | 2006-10-05 00:08 | オーディオ | Comments(0)

カセットテープをCDに(基礎1)ケーブルと接続と調整

どうも用語が難しくて、初心者には判り難いとの事なので、基礎編を書くことにした。
Q1:どんなケーブルを何処に接続するのか?
A1:ケーブルにも色々な種類の物があるが、両端がステレオミニプラグのものを選ぶ。
   パソコンの入力にライン入力のあるものとマイク入力しかないものがある。ラップトップ型の
   パソコンはマイク入力だけのものが多い。図の赤い矢印がマイク入力端子である。
f0070279_22575297.jpg

   パソコン入力がマイクで、カセットプレイヤーの出力がイヤホーン端子の場合には、普通、
  抵抗入りのケーブルを使う。
   これは下図の様なもので、レベルの高いイヤホーン端子とレベルの低いマイク入力端子
  にマッチする様に作られている。
f0070279_232129.jpg

   但し、パソコンとカセットの組み合わせによっては、抵抗入りでないストレートケーブルの方
  が良い場合もあるので、テストした上で決める必要がある。

Q2:どんな方法で音の調整をするのか?
A2:カセツトの出力とパソコンの音声入力を接続したら、「スタート」-「コントロールパネル」-
  「サウンドとオーディオデバイスのプロパティ」をクリックし、「オーディオ」タブの「録音」の
  「音量」(赤い矢印)をクリックする。
f0070279_23193599.jpg

  下の様な、録音コントロールパネルが表示されるので、マイク入力の場合は、矢印の[1]を
  チェックし、矢印[2]のレバーを中央付近に置いて、一旦コントロールパネルは終了する。
f0070279_23231391.jpg

  これで音楽を再生してパソコンから音が出るかどうかを確認する。音が出ればOKである。
  音量の調整は、カセットプレイヤー側及び録音入力側で出来るが、録音側で行う場合には
  上図の矢印[2]のレバーで調整する。
[PR]
by pcog1212 | 2006-10-04 23:33 | オーディオ | Comments(0)

アナログ音源のデジタル化

1.「♪超録 - パソコン長時間録音機 フリーウェア版」を使ってカセットテープの音を取り込む。
このソフトは、マイク・テープ・MD・レコードなどから、WAV/WMA/OGG/MP3を作成する
事が出来ます。下記のURL にあるので、ダウンロードしてインストールして下さい。
http://pino.to/choroku/index.htm
後は、各設定を確認し、録音開始ボタン押し、パソコンの音声入力に接続した音源をスタートさせる
だけで良いのです。
f0070279_118242.jpg

このソフトの制限は、1回の録音時のトラック数を8つまで、連続録音時間は90分までです。

2.これ以外に、Audacity と言う、フリーの非破壊サウンド編集ソフトがあります。非破壊編集の
ため処理が速く、音声の切り出しやエフェクト処理といった編集内容のアンドゥ・リドゥが無制限なの
が特長です。WAVE/Ogg Vorbis/AIFF形式の音声ファイルを読み書きすることができます。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/soundedit/audacity.html
こちらも、操作方法はほとんど「♪超録」と同様に簡単に行えます。
f0070279_1050971.jpg

MP3エンコーダー「LAME」をインストールすることでMP3ファイルにも対応しています。
http://lame.sourceforge.net/
[PR]
by pcog1212 | 2006-09-29 11:02 | オーディオ | Comments(0)

カセツトテープをCDにしたい

カセットテープに入っている音楽をパソコンに取り込んで、CDにしたいと言う要望が多い。
前にBHA の B's Recorder を使う方法、をUPしたが、今回はフリーソフトを使った方法である。
そのソフトは「WAVY」と言うフリーソフトで、DL先は下記のURLである。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se221583.html
1.WAVYをDLし、解凍して WAVY のフォルダに入れて置く。
2.カセットプレイヤーとパソコンの音声入力をオーディオケーブルで接続する。
3.コントロールバネル-サウンドとオーディオデバイスのプロパティ-オーディオ-録音の音量
 をクリックしてライン入力にチェックマークを入れる。
4.WAVY を起動する。(下図は再生中を示す)
f0070279_23594869.jpg

5.WAVYの録音ボタン(丸)を押し、再生ボタン(三角)を押してテスト録音をする。
6.録音開始したら、カセットテープを再生する。ここでレベルをチェックして置く。調整は(3)の
 ライン入力つまみで行う。
7.レベルが良ければ、テープの頭出しをして、(5)の手順で録音を開始しテープを再生する。
8.テープの曲が終わったら、WAVYの停止ボタン(四角)を押す。
9.名前を付けて保存。拡張子は WAV になる。
10.これを繰り返して1つずつ曲をパソコンに取り込む。
11.取り込みが終了したら、まとめてCDドライブにコピーする。
12.書き込みの用意の出来たファイルがありますとメッセージが出るのでバルーンをクリック。
13.CDRのメディアをドライブに挿入して、CDに書き込みをクリックすると、ウイザードが起動
 するので、後は画面の指示通りに進めば、音楽CDが完成する。

註)ノートPCの場合、ラインインが無い場合が多いので、テープデッキと接続するケーブルは、
「抵抗入り」と書いてあるケーブルでPCのマイク端子に接続する事。
[PR]
by pcog1212 | 2006-09-22 00:21 | オーディオ | Comments(0)

DVDから音声を抽出して使いたい

Q:DVDになっているソフト(VIDEO_TSの下に VOBファイルで構成されている)の音声部分だけ
  を取り出して、WAVなりMP3にして使えないか?
A:フリーソフトに「ぷっちでここ」と言うのがあります。avi,mpg,音楽CD,DVDなどのファイルから
  音声部分だけを抽出してwav,mp3,wmaに変換する事が出来ます。下記のURLにあります。
  http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se185896.html
   DLして来た、deco413.LZHを解凍して、Install.BAT を実行します。
f0070279_22195779.jpg

  次に、PeitiDecoco.exe を起動して、VOB、MPG、AVIなどのファイルを開き、出力の形式
  を指定してやれば、自動的に WAV なり MP3に変換する事が出来ます。
  但し、VOBファイルは大きいので、あらかじめ DVD Shrinkなどでチャプター分割して置く事
  が必要です。
f0070279_22363797.jpg

実行すると上図の様なダイアログが表示されるので、出力形式を指定(上の矢印)し、MP3の
場合は、下の矢印の▼をクリックして、44.1kHz/16ビットステレオで抜き出して下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2006-09-17 22:14 | オーディオ | Comments(0)