カテゴリ:ソフト( 79 )

イメージファイルからデータ・メディアを作成(2)ImgBurn

先に、イメージファイルをCDに書き込む方法について、こちらに UPしましたが、下記の様な
フリーソフトが出ています。イメージ・バーンと言うソフトです。
 ImgBurn は、CD / DVD / HD DVD / Blu-ray への書き込みソフトで、http://www.imgburn.com/
からダウンロード出来ます。
 HPの画面を少し下げて、News の中の ImgBurn v2.3.2.0 Released! 内の
Click here to download! をクリックするとダウンロード出来ます。
SetupImgBurn_2.3.2.0.exe 1,536KB です。

 このファイルを実行すると、インストールされます。 ImgBurn のアイコンをクリックすると
こんな画面になり、後はイメージファイルを読み込んで、書き込みディスクを挿入し、
f0070279_1245719.jpg

上図の赤丸をクリックすると、書き込みが始まります。
[PR]
by pcog1212 | 2008-01-19 11:59 | ソフト | Comments(0)

イメージファイルを使用してデータメディアを作成する

イメージファイルを使用してデータメディアを作成するには、B'sRecorder GOLD9 を使って
簡単に行う事が出来ます。
B's Recorder GOLD9で、ISO9660イメージファイルを使用してデータメディアを作成する
には、次の手順で行います。
1. B's Recorder GOLD9を起動します。
2. ISO9660イメージファイルをトラックウェルにドラッグ&ドロップで登録します。
f0070279_16475111.jpg

 この場合、イメージファイルの拡張子は、IMG/ISO/BIN の何れでもOKです。
3. ドライブにメディアを挿入し、[書込み]ボタンをクリックします。
4. 書き込みの種類、書き込み速度、ベリファイ/コンペアなどの設定を行い、  [開始]ボタン
 をクリックします。
5. 書き込みが終了したら、ドライブのトレイが開いて CD が排出されるので、[OK]ボタンを
 クリックします。
尚、このB'sRecorderGOLD は、BHA が発売していたのですが、下記のメッセージがユーザ
宛に届いています。 「去る2007年11月06日をもちまして、弊社は、標記製品の著作権等を
ソースネクスト株式会社へ譲渡する契約を締結いたしました」と言うものです。
ユーザー側では、従来通り使えるので、特に問題はないと思いますし、従来製品のサポートは
BHAがやるとの事です。B'sRecorderGOLD9 の最新版は、9.25 になっています。
[PR]
by pcog1212 | 2007-12-24 16:56 | ソフト | Comments(3)

乗換案内・経路検索・路線図のリンク集

 ネットで検索できる「乗換案内・路線図」などは各社が発表していますが、乗換案内ジョルダン
の他に、駅探、Yahoo!路線情報、infoseek乗換案内、エキサイト乗換案内、goo路線など
があります。それぞれ特徴があるので、使い易いものを選びましょう。
 又、下記の、乗り換え案内・路線図・定期代検索のリンク集を使うと簡単に欲しい情報が手に
入ります。オンライン乗換案内・路線図は、こちら から探して見ましょう。
f0070279_23241632.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2007-12-22 23:25 | ソフト | Comments(0)

ジャストシステムが更新モジュールを発表

一太郎のジャストシステムが、12月14日付けで更新モジュールを発表しました。
 「当社製品の多くが共用しているプログラムライブラリファイルに脆弱性が確認されました」と
言う事です。
 下記のURLに出ていますので、確認の上で、ダウンロードしてインストールして下さい。
http://www3.justsystem.co.jp/download/security/up/win/071214.html?
[PR]
by pcog1212 | 2007-12-14 23:13 | ソフト | Comments(0)

CDやUSBメモリに使える携帯型ランチャー(PStart)

USBメモリ内やCD内のアプリを起動するときに便利な持ち運び型ランチャーがあります。
「PStart」と言うフリーソフトで、登録アプリの保存先を相対パスで記録するため、ドライブ番号
が変更されてもOKです。英語版ですが大変便利なメニューソフトで、Autorun.inf と共にCD
に焼き込むと自動起動して起動メニューが出ます。
ダウンロードは、こちら から出来ます。
download 100%free と書いてある処の download をクリックし、
PStartsetup211.exe と書いてある処をクリック。
保存をクリックしてダウンロードする。

 ダウンロードした、PStartsetup211.exe を実行するとインストールされます。
 Software License Arreement が表示されるので、I accept to にチェックを入れて、
Next を押す。
 Portable settup にして、インストールする場所を指定して、Install now を押せば完了
するので、Finish を押す。

 直ぐに PStart Menu が表示されるので、Edit から Add file で実行したいファイルを選択
すれば良い訳です。
f0070279_23583099.jpg

 実行ファイルの他にフォルダの登録も出来るので、この場合は実行ファイル以外の WMV等
のファイルも使えるので非常に便利です。
f0070279_23565193.jpg

 この PStart を終了する時は、下図の様に、File から Exit application をクリツクします。
f0070279_092080.jpg

 尚、autorun.inf は、メモ帳(Notepad) を使って、下記の様に書き込み、ファイル名を、
autorun.inf として、PStart と同じ場所に保存すれば自動起動します。
------------------------
[autorun]
OPEN=PStart.exe
ICON=PStart.exe
------------------------
[PR]
by pcog1212 | 2007-12-12 23:49 | ソフト | Comments(0)

ワードの単語登録とユーザー辞書の移動

 単語登録をするとユーザー辞書に保存されるが、パソコンを更新した時などは、この辞書を移動
させないと登録した単語が使えなくなるので、ユーザー辞書を移動させる方法。
ユーザー辞書をエクスポート(出力)
1.ツールバーの[編集][日本語入力辞書への単語登録]、又はctrl+F7(F6)で単語登録の
 ダイアログボックスを出す。そのダイアログボックスの右下に[辞書ツール]というのがあるの
 で、それをクリックする。
 あるいは、IMEツールバーの[ツール]-[辞書ツール]でも良い。


2.[辞書ツール]のダイアログボックスの、[単語の一覧]のタブをクリックして選択した状態で、
 上のツールバーの[ツール]-[一覧の出力]をクリックする。
3.保存のダイアログボックスが出るので、それを自分の好きなもの(例えば、フラッシュメモリ
 等)に保存します。ほとんどの人は”output1”というファイル名になっている。

ユーザー辞書のインポート(取り込み)その”output1”というファイルを、別のパソコンに
インポート(取り込み)する。
1.同じように[辞書ツール]のダイアログボックスを出し、上のツールバーの[ツール]-[テキスト
 ファイルからの登録]をクリックします。
2.その画面で、例えばフラッシュメモリーから、先程の”output1”というファイルを選択して、
 「開く」をクリックすれば、一気に単語登録してくれる。
[PR]
by pcog1212 | 2007-11-15 19:46 | ソフト | Comments(0)

ワードで単語の下の波線を表示しない方法

ワードは、文章中のスペルミスや日本語の表現でおかしい箇所があれば、強制的に赤や緑の
波線を引くようになっている。その為に旧仮名遣いや第2水準の漢字を使うと、波線が表示され
る事が多いので、これを表示させない様にする方法については、下記のURLに上げました。
http://blog.zaq.ne.jp/rice11/article/244/
[PR]
by pcog1212 | 2007-11-14 20:22 | ソフト | Comments(0)

ワードでページ罫線の絵柄が出ない

Q:パソコンをリカバリー後、ワードでページ罫線の絵柄が出なくなってしまった。
A:MS Office を再インストールした時に、カスタムで最小限インストールをすると発生する。
これは絵柄のファイルがインストールされていない為なので、Office の CD を用意して追加
インストールすれば、出る様になる。
f0070279_0151318.jpg

この機能は、チラシやポスターなどを作る時に本文の周囲を絵柄で囲みたい時に使う。
[PR]
by pcog1212 | 2007-11-01 23:58 | ソフト | Comments(0)

一太郎に問題が発生

ワープロソフト一太郎に脆弱性が見つかったと言う事です。ジャストシステムによると、悪意の
ある第三者に不正に改ざんされた一太郎文書を読み込む事により、任意のコードが実行され
て、パソコンが不正に操作される危険性があります。
一太郎2007 の場合は、「JUSTオンラインアップデート」機能を使ってアップデートすれば良い
のです。
[スタート]-[すべてのプログラム]-[JUSTオンラインアップデート]-[JUSTオンラインアップ
デート]を実行すると、アップデート出来ます。但し、回線が混み合っていて「後で・・・」と言われ
た場合は、下記の方法で行って下さい。
 ジャストシステムのHPからアップデートモジュールをダウンロードしてインストールする場合
には、下記の URL から、
http://www3.justsystem.co.jp/download/ichitaro/up/win/070329.html
先ず、t2007up2.exe「一太郎2007 アップデートモジュール」を導入する。
その上で、下記の URL から
http://www.justsystems.com/jp/info/pd7004.html
t17sup3.exe 一太郎2007用を導入する。その結果バージョン情報は下図の様になります。
f0070279_23513041.jpg

これで、問題のあるファイルを一太郎で開いても、不正な動作は発生しなくなります。
尚、一太郎のバージョン毎にアップデートモジュールが発表されているので、自分の一太郎の
バージョンを確かめてダウンロードして下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2007-10-30 23:32 | ソフト | Comments(0)

らくちんCDダイレクトプリントfor CANON

 CANON のプリンターに同梱されている「らくちんCDダイレクトプリントfor CANON」と言う
ソフトは、プリンタブルCD に直接印刷が出来る他、CDケースに入れる用紙に印刷する事も
出来るが、この機能は、CANON 以外のプリンターも使える事が判った。
用紙選択で「CDケース」を選ぶと、CANON 以外のプリンターを選ぶ事が可能である。
f0070279_23225349.jpg

用紙メーカーの指定や用途の指定が可能なので、このソフト1本で CDに関する印刷は全て
賄える事になる。
「CDダイレクトプリント」を選ぶと、プリンタの選択は自動的に CANON に戻る様になっている。
[PR]
by pcog1212 | 2007-10-29 23:25 | ソフト | Comments(0)