<   2006年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

CATV系でインターネットに接続しなくなった

マンション・タイプのCATVで、ブロードバンドによるインターネット接続をしていた処、ある時から
接続出来なくなったマシンが出た。
現象は、ケーブルモデムのRecriveランプが点滅し、それ以下が消えて通信不能になっている。
(通常動作の間は Power、Receive、Send、Online ライトが点灯しており、データ転送中は
PC/Activity ライトが点滅している。Standby は消えている。)
念の為に、マシンを他の部屋の端末-ケーブルモデムに接続するとつながるのでマシンはOK
である。ケーブル・モデム回りらしいと見当をつけてJ-COMに電話した。業者に来て貰って、
モデムを交換しても駄目、結局、マンションの共用部分でレベルが高くなっていた事によるとの
説明だったが、原因は不明のままである。
業者が変更になり、モデムを交換した時に、入力レベルが高いとてATTを入れたケースがあり、
その辺が関連しているものと思われる。
f0070279_947582.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2006-09-30 00:14 | インターネット | Comments(0)

アナログ音源のデジタル化

1.「♪超録 - パソコン長時間録音機 フリーウェア版」を使ってカセットテープの音を取り込む。
このソフトは、マイク・テープ・MD・レコードなどから、WAV/WMA/OGG/MP3を作成する
事が出来ます。下記のURL にあるので、ダウンロードしてインストールして下さい。
http://pino.to/choroku/index.htm
後は、各設定を確認し、録音開始ボタン押し、パソコンの音声入力に接続した音源をスタートさせる
だけで良いのです。
f0070279_118242.jpg

このソフトの制限は、1回の録音時のトラック数を8つまで、連続録音時間は90分までです。

2.これ以外に、Audacity と言う、フリーの非破壊サウンド編集ソフトがあります。非破壊編集の
ため処理が速く、音声の切り出しやエフェクト処理といった編集内容のアンドゥ・リドゥが無制限なの
が特長です。WAVE/Ogg Vorbis/AIFF形式の音声ファイルを読み書きすることができます。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/soundedit/audacity.html
こちらも、操作方法はほとんど「♪超録」と同様に簡単に行えます。
f0070279_1050971.jpg

MP3エンコーダー「LAME」をインストールすることでMP3ファイルにも対応しています。
http://lame.sourceforge.net/
[PR]
by pcog1212 | 2006-09-29 11:02 | オーディオ | Comments(0)

テキストを画像に回り込ませるには

Q:リッチテキスト形式のメールで、イラストなどの画像を挿入したが、文字列を旨く画像に回り込
 む様にしたい。
A:画像に文字を回り込ませるには、文字列を入力してから画像を挿入します。
 その時に、下図の配置を「右」にすると画像は文字列の右に配置されます。
f0070279_23303492.jpg

画像を配置してしまった後で、配置を変更したい時には、画像の上で右クリックして、プロパティを
表示させて、変更する事が出来ます。
f0070279_2335289.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2006-09-28 23:36 | メール | Comments(0)

WindowsXPでCD-ROMが働かない現象と修復(追補版)

WindowsXPでCD-ROMが働かなくなる現象が続いて出ているので、その確認方法や修復の
手段などについてまとめて見ました。
 現象は、CD-ROMドライブが認識されなくなります。 つまり、マイコンピュータで見た場合に、
Cドライブなどのアイコンは見えるのですが、CD-ROMドライブのアイコンが出ていません。
次に「スタート」「コントロールパネル」「システム」「ハードウエア」「デバイスマネージャ」を開いて
CD-ROMドライブの+をクリックすると、CD-ROMドライブの形式名が表示されるが、その頭に
黄色の!マークが点いている。
 この状態では、CD-ROMドライブは全く使えなくなります。特定のソフトをインストールしたり、
アンインストールすると発生する問題の様で、レジストリ・ファイル(環境設定ファイル)が壊れて
いる可能性が高いのです。
 この現象を修復するには、
1.先ずデバイスマネージャから、黄色の!マークが点いている CD-ROMドライブを右クリック
 して、プロパティからドライバを開き、更新を押して見て下さい。
2.これで回復しない時は、一旦、このデバイスを削除してから、再起動して見て下さい。
3.これでもなお回復しない場合は、WondowsXPのヘルプとサポートから、「コンピュータへ
 の変更を システムの復元で元に戻す」で、これらのソフトをインストールする前の状態にまで
 復元させる事が必要になります。
 但し、復元ポイントがないと復元出来ないので、その場合はパソコン本体をリカバリして、購入
時の状態に戻さなければなりません。
 具体例としては、CyberLink DVD Solution を Full Install した後で、それを UnInstall
して、CyberLink の Medi@Show3 を入れた場合に発生します。
 Medi@show のみを入れて、又は、Medi@Show のみを Uninstall した場合は問題ない
様です。
[PR]
by pcog1212 | 2006-09-28 12:26 | Medi@Show | Comments(2)

メールにクリップアートの画像(PNG)が使えるか

Q:メールにクリップアートの画像(PNG)が使えるか?
A:結論は、使えます。
 PNGとは、ピングとかピーエヌジーと呼ばれる、画像のファイル形式のひとつで(フルスペル :
Portable Network Graphics)ある。
 JPEG やGIF に代わって、WWW上で広く使われることを目指して開発された形式で、クリップ
アートなどにも良く使われている。
 リッチ形式のメールで画像挿入する場合、参照を開くと下図の様に表示される。
f0070279_22281757.jpg

通常、ファイルの種類は「GIF および JPEG(*.gif,*.jpg)」となっいるので、このままでは PNG
は表示されない。
ファイルの種類の枠の右にある▼をクリツクすると図の様に色々なファイル形式が出て来るが、
PNG はないので、「すべてのファイル(*.*)」をクリックすると上の枠内の様に、png ファイルが
表示される。
ここで、挿入したい画像を選択し、「開く」を押せば良い。
[PR]
by pcog1212 | 2006-09-26 22:35 | メール | Comments(0)

通常使うブラウザに設定する

インターネットエクスプローラ(IE)が、通常使うブラウザから外れてしまった場合。IEを起動し、
1. [ツール]-[インターネットオプション]をクリックし。
2. [プログラム]タブをクリックする。
3. Internet Explore の起動時に、通常使うブラウザーを確認する(I)に チェックを入れる。
f0070279_21363018.jpg

(上図の矢印の場所)
4.現在、通常使うブラウザになっているブラウザのツール-オプションで既定のブラウザの確認
 チェックを外す。
5.これでIEを起動すると、通常使うブラウザの確認が出るので「はい」を押す。

 IE以外のブラウザをインストールしたり、更新したりすると、IEが通常使うブラウザから外れて
しまう事があるの。そんな時はこの方法で復元し他のブラウザの常に使う設定を外して下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2006-09-26 21:39 | インターネット | Comments(0)

画面が消えて英語の文字しか出なくなった

パソコンの画面が消えて英語の文字しか出て来なくなった様な場合には、BIOSの初期化をすると
元に戻るケースがあります。
BIOSの起動は、BIOSのメーカーによって違いますが、下記の手順で行います。
1.電源を入れて、直ちにF2かDELキーを叩き続けると、SETUPメニューが表示されます。
2.F9を押す。yes(はい)enter
3.F10を押す。yes(はい)enter
4.Windowsが立ち上がります。
これで復元する筈です。




BIOSについては、こちらに詳細があります。
[PR]
by pcog1212 | 2006-09-23 00:20 | パソコンの基礎 | Comments(0)

カセツトテープをCDにしたい

カセットテープに入っている音楽をパソコンに取り込んで、CDにしたいと言う要望が多い。
前にBHA の B's Recorder を使う方法、をUPしたが、今回はフリーソフトを使った方法である。
そのソフトは「WAVY」と言うフリーソフトで、DL先は下記のURLである。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se221583.html
1.WAVYをDLし、解凍して WAVY のフォルダに入れて置く。
2.カセットプレイヤーとパソコンの音声入力をオーディオケーブルで接続する。
3.コントロールバネル-サウンドとオーディオデバイスのプロパティ-オーディオ-録音の音量
 をクリックしてライン入力にチェックマークを入れる。
4.WAVY を起動する。(下図は再生中を示す)
f0070279_23594869.jpg

5.WAVYの録音ボタン(丸)を押し、再生ボタン(三角)を押してテスト録音をする。
6.録音開始したら、カセットテープを再生する。ここでレベルをチェックして置く。調整は(3)の
 ライン入力つまみで行う。
7.レベルが良ければ、テープの頭出しをして、(5)の手順で録音を開始しテープを再生する。
8.テープの曲が終わったら、WAVYの停止ボタン(四角)を押す。
9.名前を付けて保存。拡張子は WAV になる。
10.これを繰り返して1つずつ曲をパソコンに取り込む。
11.取り込みが終了したら、まとめてCDドライブにコピーする。
12.書き込みの用意の出来たファイルがありますとメッセージが出るのでバルーンをクリック。
13.CDRのメディアをドライブに挿入して、CDに書き込みをクリックすると、ウイザードが起動
 するので、後は画面の指示通りに進めば、音楽CDが完成する。

註)ノートPCの場合、ラインインが無い場合が多いので、テープデッキと接続するケーブルは、
「抵抗入り」と書いてあるケーブルでPCのマイク端子に接続する事。
[PR]
by pcog1212 | 2006-09-22 00:21 | オーディオ | Comments(0)

DVD-VRのディスクを DVD-VIDEOに変換したい

 DVDレコーダを使って、VRモードで録画してしまつたものを、DVD-VIDEO形式のディスクに
変換したいと言う要望があったので、CyberLink の PowerProducer3 を使うなど、試して見た
が、ドライブとの相性問題などがあり、結局 Ulead DVD MovieWrighter5 を使うのが、一番
確実だった。
DVD MovieWrighter5 Luncher を起動すると下図のメニューが出るので、
f0070279_0311318.jpg

「ディスクをコピー」から「DVD+VR/-VRビデオを DVD-VIDEO に変換し、ディスクに書き込む」
をクリックする。
次の画面で、変換元と変換先を指定し、「コピー開始」を押せばコピーが始まる。
尚、直接ディスクに焼くのではなく。イメージファイルとして HDD に保存して置くことも可能である。
[PR]
by pcog1212 | 2006-09-20 00:42 | 画像処理 | Comments(0)

DVDから音声を抽出して使いたい

Q:DVDになっているソフト(VIDEO_TSの下に VOBファイルで構成されている)の音声部分だけ
  を取り出して、WAVなりMP3にして使えないか?
A:フリーソフトに「ぷっちでここ」と言うのがあります。avi,mpg,音楽CD,DVDなどのファイルから
  音声部分だけを抽出してwav,mp3,wmaに変換する事が出来ます。下記のURLにあります。
  http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se185896.html
   DLして来た、deco413.LZHを解凍して、Install.BAT を実行します。
f0070279_22195779.jpg

  次に、PeitiDecoco.exe を起動して、VOB、MPG、AVIなどのファイルを開き、出力の形式
  を指定してやれば、自動的に WAV なり MP3に変換する事が出来ます。
  但し、VOBファイルは大きいので、あらかじめ DVD Shrinkなどでチャプター分割して置く事
  が必要です。
f0070279_22363797.jpg

実行すると上図の様なダイアログが表示されるので、出力形式を指定(上の矢印)し、MP3の
場合は、下の矢印の▼をクリックして、44.1kHz/16ビットステレオで抜き出して下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2006-09-17 22:14 | オーディオ | Comments(0)