<   2007年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

年賀状の作成

今回は、81歳の男性である。毎年、年賀状だけはパソコンを使って作成していたのだが、今年
から、パソコンとソフトが変わったので、復習しながら作成する事になった。

1.住所録の整備(筆まめの場合)
 今まで使っていた住所録は、そのまま使える様になっているので、年賀欠礼分をチェックして
印刷除外する事である。カードの赤矢印の「除外」をクリックすると右の宛名面が空白になる。
印刷除外をして置くと、印刷時に除外したカードが含まれていても印刷されないので、連続して
印刷する事が可能になる。
f0070279_0153816.jpg

又、住所が変更になっていたり、宛先の氏名に変更があったりする事があるので、あらかじめ
修整して置く事が必要である。
カード画面の右に五十音のかなが表示してあるので、探したい人の頭文字から簡単にカードを
探す事が出来る。

2.文面の作成(筆まめの場合)
 文面は、文面デザインを開くで、既成のデザインのものを使う事も出来るが、自分で作成する
場合は、こちら を参考にして下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2007-11-29 00:20 | 80の手習い | Comments(0)

バードディスクの交換時期

ハードディスクは平均寿命が5年程度と言われるが、使用環境などによって一概には言えない。
で、参考になるのが、S,M,R,T 情報である。
この数値を確認するには、HDD Smart Analyzer(フリーソフト)を使うと簡単である。
HDD Smart Analyzer1.0.2
これは、パソコンに接続されているハードディスクのS.M.A.R.T情報を表示するツールで、
【対 応 機 種】 Windows2000/XP
【動 作 環 境】 マーザーボードに直接接続された(S)ATA HDDが対象
         (外付けHDD・RAID環境・拡張ボード上のHDDは未対応です)
【必要 DLL】 Visual Basic 6.0(SP6)ランタイム

下記のURLからダウンロード出来る。
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/hardware/se416565.html

解凍して出来た、HDDAnalyzer.exe を起動すると下図が表示される。
f0070279_21554823.jpg

ワースト値がしきい値を超えているのが正常で、1項目でも下回っていたら交換を考えた方が
良いと思われる。
[PR]
by pcog1212 | 2007-11-27 21:56 | ハード・ウエア | Comments(0)

デジカメの画像が取り込めない(1)

Q:デジカメで撮った画像をパソコンに取り込もうとしたが、最初の1~2枚で、画面がフリーズ
  して動かなくなってしまう。
A:調べて見ると、2GBのメディアに、撮影画質を高画質設定にして、サイズも 3MB 以上ある
  状態になつていたので、パソコンの処理能力を超える作業をやらせようとしていた事になる。
  処理能力の高いパソコンで処理してから、デジカメの設定を変更して、サイズも 1MB 以下
  になる様にした。これで問題は無くなる筈である。

  抜本的には、パソコンのメモリーが、256MBなので、せめて 512MB くらいに増設すれば
 処理能力が高くなるので、この様な問題は出なくなると思われる。
[PR]
by pcog1212 | 2007-11-26 23:56 | デジカメ | Comments(0)

デジカメde!!同時プリントの修整について

 デジカメde!!同時プリントでは、デジカメなどで撮影した画像を修整する事が出来るが、修整
した画像を保存する時に、初期状態では「修整パラメータ方式」になっている。
 これは、デジカメde!!同時プリントから印刷や送信をする場合のみ修整した結果が反映され
原画は、そのままになっている方式である。
 従って、この画像を利用する為にコピーしても、修整した画像ではなく原画をコピーする事に
なる。修整した画像を保存するには、次のいずれかを選択する。
f0070279_22232954.jpg

別名保存:原画はそのままで、修整画像は(修整1)と言うファイル名で保存される。
上書き保存:文字通り上書きするので原画が無くなってしまう。
上書き保存(バックアップ作成):上書き保存すると共に原画のバックアップファイルを作成する。
  原画のファイル名のものは修整済みの画像になり、原画は(バックアップ1)と言うファイル名に
  なる。
尚、画像を縮小する為コンバートする場合、下図の赤丸の「修整情報を反映させる」をチェック
して置けば修整結果が縮小画像にも反映されて保存される。
f0070279_2321241.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2007-11-25 22:27 | デジカメde!同時プリント | Comments(0)

Vista の画面キャプチャツール

画面をキャプチャするには、キーボードから Print Screen を押して、アクセサリのペイントに
貼り付ければ良いが、Windows Vista には、画面キャプチャツールが標準で付属している。
これは、「スタート」-「すべてのプログラム」-「アクセサリ」をクリック、その中の「Snipping
Tool」をクリックすると起動する。
 起動するとすぐにキャプチャ動作に入ってしまうので、一旦「キャンセル」し、新規作成の右の
▼をクリックして、キャプチャの種類を選択する。
f0070279_23434646.jpg

 これで必要な範囲を選択すれば、Snipping Tool に取り込めて保存する事も出来るので、
いちいちペイントに貼り付ける手間が省ける。 
 標準の設定では、切り抜いた画像の周囲に赤い線が入ってしまうので、これを入れなくするに
は、「オプション」から「切り取り領域をキャプチャした後、選択線を表示する」のチェックを外す。
f0070279_23443424.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2007-11-24 23:48 | WindowsVista | Comments(2)

フロッピーに保存したファイルが開けない

Q:フロッピーに保存したファイルが開けない?
A:メニューバーの「ファイル」「開く」をクリックすると下図が出ます。これは「ファイルの場所」
 が「マイドキュメント」の場合を表示しています。
f0070279_2324173.jpg

ファイルの場所の枠の右にある▼(赤丸)をクリックすると、下の枠内にマイコンビュータの内容
が出て来るので、その中から赤矢印の3.5インチFD(A)をクリックすると、右の枠内にファイル
が表示されるので、必要なファイルを選択して開けば良いのです。
これは、ワードの例ですが、ワープロソフト以外のソフトでも操作方法は同じです。
[PR]
by pcog1212 | 2007-11-21 23:35 | 80の手習い | Comments(0)

手習い12.一進二退だったので復習する

しばらくご無沙汰していたが、久し振りにSOSである。ルビを振る方法で行き詰まったとの事。
購入後まだ16日目で、ここまで出来るとは驚きである。
 かな漢字変換は順調にこなしていたが、カーソルとキーの機能については、未だ復習する事
が必要だった。

Q: ルビの窓で、既にルビ入っている「かな」の消し方が判らない。
A: ルビのかなの入っている窓にカーソルがある事を確認して、デリート・キーを押す。

復習
●ワードを開くと白紙が出るので、「ファイル」「開く」でマイドキュメントにある、目的のファイルを
 クリックして選択し、右下の「開く」を押す。
●カーソルとは、文字を書き始める時の目印になるもので、点滅する棒である。
 カーソルの移動には、矢印キーを使う。
●エンター・キー(Enter)は、漢字変換では確定だが、改行の為のキーである。
 改行すると改行マークが表示され、押し続けると空行が増える。縦書きの場合は列になる。
●デリート・キー(Del)
 カーソルの右(下)を削除する
●バックスペース・キー(BackSpace)
 カーソルの左(上)を削除する
●元に戻す
 失敗した時には、「編集」「元に戻す」で元に戻せる。
●空行(列)を削除するには、改行マークの上にカーソルを置いてデリート・キーを押す。
[PR]
by pcog1212 | 2007-11-20 22:12 | 80の手習い | Comments(0)

ブログにデジカメ画像をUPする方法

ブログにデジカメで撮影した画像をUPするには、一旦、画像を縮小しなければなりません。
デジカメde!!同時プリントと言うソフトを使った方法は、こちら でも説明しましたが、フリーソフトを
使った方法を説明します。
画像縮小ツール「チビすな!! Ver.1.42」と言うフリーソフトです。
下記のURLから、インストーラー付き版を DOWNLOAD します。
http://homepage3.nifty.com/metis/contents/soft/index.html
ダウンロードした、chibi142.exe(749KB) を実行するとインストールされて、デスクトップに
アイコンが作られます。
f0070279_0444969.jpg

このアイコンをクリックすると下図が表示されます。
f0070279_0463281.jpg

[1]で画像のあるフォルダを指定すると、そのフォルダ内の全ての画像がファイル一覧に表示され
全て選択状態になっているので[2]の解除を押して選択解除してから、縮小したい画像を選択し
[3]チェックを入れます。
右の縮小サイズでサイズを選択し、jpg の場合は画質を赤丸(80)程度にし、「実行」をクリック
すると、右上の出力先フォルダの中に、resize001.jpg と言う名前で保存されます。これで、
2304×1728ピクセルのデジカメ画像が、480×360ピクセルに縮小されている訳です。
ブログの投稿欄の下にある「参照」ボタンを2回クリックして、先の出力先フォルダの中にある、
resize001.jpg を指定し、画像アップロード画面で「アップロード」をクリックします。
f0070279_0561982.jpg

尚、縮小画像の出力先フォルダは、C:¥Program Files¥sna_world¥chibisna に設定
してあるので、必要に応じて変更して下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2007-11-19 00:57 | ブログ | Comments(0)

消してしまったメディアの画像を復元するソフト

デジカメで撮影した画像を、うっかり消去してしまった!と言う事があります。
そんな時に、役に立つソフトを2つ紹介します。

1.DataRecovery 2.4.1
Windows Vista にも対応しているフリーソフトで、下記の URL からダウンロード出来ます。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se382922.html

2.復元 6.7.30
こちらも、Vista 対応ですが、フリーソフトで無くなってサンプル版になっています。
下記の URL からダウンロード出来ます。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se410717.html

 削除した後、何も書き込んでなければ、復元の可能性が高いですが、必ず復元出来るとは限
りません。それでも試して見る価値は充分にあります。
[PR]
by pcog1212 | 2007-11-17 23:30 | デジカメ | Comments(0)

ブログ本文の書き方

ブログを始めたばかりの方からの質問です。
本文を書き込みをしている時とUPした時とで文字の配列が異なります。変なところで改行して 
画面に現れてしまうので、文字配列は書き込みの時にどのように意識したら良いのでしょうか?

エキサイトブログの場合は、どんなスキンを選んでいるかでも変わりますが、内容枠の行一杯
がほぼ画面の表示幅一杯になるので、本文中の行末では、必ずエンターキーを押して改行して
置きます。(改行マークは出ないので注意して下さい)
その上で、投稿画面の一番下にある「プレビュー」をクリックすしてUPした状態を確認します。
これで良ければ、プレビュー画面を×で終了して、「送信」をクリックしますが、修正したい時は、
そのまま、内容枠に戻って修正の上、プレビューしてから送信して下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2007-11-17 12:14 | ブログ | Comments(0)