<   2008年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

SA5SX04A (6)ハードディスクの構成

SA5SX04A は、40GB の HDD を内蔵しているが、実態はどうなっているのか調べて見た。
CドライブとDドライブに2分割されており、それぞれが、18GB 程度の容量になっている。
下図は、ある程度ソフトをインストールした現在のCドライブの状態である。
f0070279_21484289.jpg

残りは、リカバリ用のエリアだと思われる。リカバリは HDD からのみ可能となっている。
尚、コントロールパネル-システム-全般の表示は下図の様になっている。
f0070279_21551442.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2008-02-29 21:56 | ネット・パソコン | Comments(0)

SA5SX04A (5)光学ドライブ

このサブノートには、光学ドライブが無いので、CDからのインストールなどには、外付けのもの
が必要である。
手持ちのデスクトップ内蔵用のDVDドライブ(パイオニア DVR-110)を使う事にした。
USB to IDE 変換ケーブル(下図)を持っていたので、これを使って接続して見た。
f0070279_23122724.jpg

その結果、問題なく認識されて、ソフトのCDからインストールする事が出来た。
この変換ケーブルは、ハードディスクのチェック用にしていたものである。最近では S-ATA
のハードディスクも変換出来るケーブルが市販されている。
[PR]
by pcog1212 | 2008-02-28 23:15 | ネット・パソコン | Comments(0)

SA5SX04A (4)ワンセグ

サブノート・パソコン(工人舎)に、USBワンセグアダプタを取り付けて見た。
一番初期の、バッファロー DH-ONE/U2 である。付属のCDROMの内容をHDDにコピーした
ものからインストールし、更にバッファローのHPからダウンロードしたアップデータを入れた。
このアダプターは少し感度が低いので窓際に持って来た受信の状態である。
f0070279_0243628.jpg

アダプターは、左側のUSBポートに挿入している。
f0070279_0261764.jpg

アンテナの状態さえ良ければ、当地では和歌山を含む、大阪湾一円の局が受信出来た。
[PR]
by pcog1212 | 2008-02-28 00:28 | ネット・パソコン | Comments(0)

SA5SX04A (3)キーボード

SA5には、OSのXP以外は BOOKREADER 位しか入ってないので、あらかじめHDDに入れ
て置いたものから、 MS OfficeXP、Power DVD、デジカメde!!同時プリント9、nPOPQ、
などを入れて使っていたが、やはり使い慣れた ATOK が必要になったので、ATOK2007 を
インストールした。これで「かな漢字変換」を使い出して、ハタと困ったのがキーの位置である。
f0070279_22561971.jpg

上図の様に、「゜」「む」「ろ」「へ」「ー」はファンクションキーと同じ並びにあるし、「け」は上向キー
の右に配置されている。(赤枠内)一瞬アレッと戸惑った。画像はクリツクで大きくなります。
キーストロークが1.5ミリの日本語77キーボードを搭載。パンタグラフ式のキーボードが採用さ
れている。キーレイアウトは、日本語84キーボードのEee PCに比べるとかなり変則的である。
このマシンで、バリバリ原稿を書くのでなければ、慣れの問題になるのかも知れない。
[PR]
by pcog1212 | 2008-02-27 23:04 | ネット・パソコン | Comments(0)

SA5SX04A (2)ソフトケース

このサブノート・パソコンは、割りに軽くて小さいので持ち運びは便利なのだが、裸ではちょっと
きになっていた。たまたま、百円均一ショップで見付けたクッションケースが使えそうである。
f0070279_22233627.jpg

f0070279_22235636.jpg

早速購入して、使って見たがジャストサイズだった。以外な処で拾い物をした感じである。
[PR]
by pcog1212 | 2008-02-27 22:26 | ネット・パソコン | Comments(0)

SA5SX04A を買ってしまった

最近、サブノート・パソコンが話題になっている。中でも、ASUS の Eee PC 4G-X と工人舎の
SA5SX04A が共に7インチワイド液晶のXPマシンなので、比較して見た。
f0070279_23465819.jpg

大きな違いは、記憶装置が 4GB のシリコンディスクと 40GB のハードディスクである。
付属品に、4GB のSDメモリーが付いているとは言え、4GB の SDD では、少々苦しい。
CPU の性能は、EeePC の方が上なのだが、解像度の点では使い難くそうである。
と言う訳で、工人舎のSA5SX04A を買ってしまったのである。
f0070279_23572140.jpg

光学ドライブは付いていない為に、ポータブル・ハードディスクにあらかじめインストールしたい
ソフト類を入れて置いたので、MS OfficeXP を始め、一通りのソフトはインストール出来た。
今の処は、内蔵の無線LANを利用してのブログチェックやデジカメ画像のチェックなどに便利に
使っているが、その他の使い勝手などについては、追々リポートして行く予定である。
[PR]
by pcog1212 | 2008-02-27 00:08 | ネット・パソコン | Comments(6)

インターネットが開通、メールを送る方法は?

T夫人から、電話で、ようやくインターネットが開通して、業者が接続設定までをして一応の説明
をして帰ったのだが、さて、メールはどうすれば良いのかと言う事である。
伺って、OutloolExpress の設定をし直した。
 1.表示-レイアウトでプレビューウインドウの表示を止めた。
 2.ツール-オプション-全般で、「起動時に受信トレイを開く」にチェックを入れた。
 3.ツール-オプション-送信で、メール送信の形式をテキスト形式に変更した。
 4.ツール-オプション-署名で、ご本人の氏名とメールアドレスの署名を作成した。
その上で、メール送信の方法を指導した。
 1.OutlookExpressを起動する。
 2.左上の「メールの作成jをクリックする。
 3.[宛先]の字の上をクリックすると受信者の選択の窓が出るので、送り先の名前の上で、
   クリックし(文字が反転する)中央上の[宛先(T)一>]をクリックすると右のメッセージの
   受信者の枠に入るので、[OK]をクリックする。
   複数の人宛に同じ文章を送る時は、ここで更に送り先の名前の上でクリックして、
   [宛先(T)ー〉]をクリックする事。
 4.件名の右の枠内をクリックしてカーソルを出して日本語をON (半角キーを押す)にして、
   件名を書き込む。
 5.件名の下の大きな枠内(本文)をクリックして、カーソルを出して、本文を記入する。
 6.本文の最後でエンターキーを押して改行し、上の[挿入]から [署名]をクリックする。
 7.左上の[送信]をクリックする。これで作成したメールが送信トレイに入り送信される。
 8.作成したメールが「送信済みアイテムJの中に移動していれば送信した事になる。
 9.OutlookExpressを終了する。
注意)携帯宛のメールには、改行をしない様にする事。
早速、ご子息宛にメール開通のお知らせを送信して、返信が来たとの事である。
[PR]
by pcog1212 | 2008-02-26 22:58 | 80の手習い | Comments(0)

CDの画像をパソコンに取り込みたい

Q:写真の「ネガ」を円盤で貰ったのだが、これをパソコンに取り込む方法は?
A:CDに焼いた画像だと想像は付いたが、どんなものかと拝見に伺った。エクスプローラで見て
みると、○○組と言うフォルダの下に、JPG画像が書き込んであった。
「デジカメde!!同時プリント」は、ご自分のデジカメで使っておられるので、ここに取り込む事に
したがデジカメで撮影したメディアの状態のままでは無いのでCDを挿入した時に出るメニュー
f0070279_23582825.jpg

から「フィルムに取り込むデジカメde!!同時プリント使用」をクリックしても取り込めない。
このメニューから取り込めるのは、下図の様な構成になつている必要がある。
f0070279_024148.jpg

今回の場合の様に、普通のフォルダの下に、JPG画像が書き込んであるものは、デジカメde!!
同時プリントの「入力」「ファイル一覧から」を選んで、CDドライブの、○○組と言うフォルダの下
にある画像ファイルを指定する事になる。
[PR]
by pcog1212 | 2008-02-25 00:07 | デジカメde!同時プリント | Comments(0)

宛名ソフト「筆まめ」のデータ

宛名ソフト「筆まめ」のデータをフラッシュメモリーに取り出したいのだが、何処にあるのかと言う
質問がありました。
「筆まめ」の場合は、そのバージョン(版)によって保存場所が違います。バージョン毎の保存
場所については、こちら を参考にして下さい。
最近のもの(筆まめ Ver.12~18)は、C:¥マイドキュメント¥筆まめ に統一された様です。
[PR]
by pcog1212 | 2008-02-21 11:28 | 筆まめ | Comments(0)

インターネットの表示が遅い

インターネットに接続して、最初の画面は直ぐに表示されるが、別のアドレスに移動すると、表示
に時間が掛かったり、画像が全部表示されない。別のマシンを持ち込んで、接続して見たが全く
同様である。
CATV接続なので、ケーブルモデムをリセットしたり、LAN接続の修復をしたが変わらない。
そこで、LANケーブルを調べて見た処、フラットケーブルが5mほどの長さで接続してあった。
床面をカーペットの下を通して配線してあったので、これをブロードバンド用のシールドケーブル
に変えて見た。
結果は上々で、ネットサーフィンはサクサク行え、メールの送受信もスムースになった。
インターネットのスピードが出ない時は、使用しているLANケーブルをチェックして見る事も肝要
である。
[PR]
by pcog1212 | 2008-02-18 19:17 | インターネット | Comments(4)