<   2008年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

SA5SX04A (11) RealPlayer を入れて見た

先日リポートした、You-Tube 関連で、SA5SX04A にも RealPlayer を入れて見た。
マシンパワーの弱さから、動画をスムースに見る事は出来ないが、You-Tube からの動画を
一時停止して置けば、ファイルをダウンロードする事は可能だった。
又、内容によるが、ダウンロードしたFLVを再生する時に、再生画像の表示を×1にしてやると
途切れていたサウンドがスムースになるので、もう一工夫して見たいと思っている。
[PR]
by pcog1212 | 2008-03-31 00:31 | ネット・パソコン | Comments(0)

再生出来ないDVD

姪からの相談で、イタリアで買ってきた「Laura Pausini」のDVDがプレイヤーで再生不能で、
「再生できないディスクです」と排出されると言う。
f0070279_22361823.jpg

現物を持って来て貰って試して見た。リージヨンは日本と欧州は同じだしフォーマットは NTSC
で問題はない。
先ず、パソコンの Power DVD で再生して見たが問題なし。但し、AudioSetup と言う項目
があって、5+1PCM など非常にサウンドに凝った設定がしてある。
 最初に、Pioneer の DVR-3000 でに挿入した結果、「再生できないディスクです」と排出し
てしまい駄目だった。次に、同じく Pioneer の DVR-515Hで試して見た。こちらは読み込んで再生を始めたものの、白黒画像しか出て来ない。
 最後に、以前2層DVDを読み込む事に成功した、長瀬産業が出している tico Personal
DVD Player FOX2000 で再生した処、これが何と最後までチャント再生出来たのである。
 どうもDVDの内容によって、再生出来るプレイヤーとの相性がある様である。このディスクの
場合は、本編のVOB ファイルにサウンドの記録がなく、別建てになっているものを、Setup で
選択したサウンドとソフトでマッチさせているらしい。
結局、アナログでコピーせざるを得なかった。Menu や AudioSetup は出なくなるが、何とか、
どのプレイヤーでも再生可能なDVDを作成する事が出来た。
[PR]
by pcog1212 | 2008-03-29 22:19 | 全般 | Comments(0)

U-TUBE 画像の保存と再生

最近、U-TUBE 画像を視聴する事が多くなったが、その中でも保存して後で再生したいものも
ある。これらのストリーミング動画の保存と再生については先に述べた様にフリーソフトや市販
のソフトを使用して来たが、最近の REAL Player は、これらが全て可能になっている。
先ず、Real Player をインストールしようとすると、下図のメニューが出るので赤丸にチェック。
f0070279_21113646.jpg

インストール後、ブラウザで呼び出した、You-Tube の画面に下図の様なメニューが出る。
f0070279_21582664.jpg

「このビデオをダウンロード」をクリックすると、視聴中であってもダウンロードが開始される。
f0070279_222046.jpg

これで、「マイドキュメント」「マイ ビデオ」「RealPlayer ダウンロード」の中に、FLV ファイルと
して保存される。
このファイルは、Real Player で再生する事が出来るし、FLV2MPG などを使って変換する
事も出来る。
尚、Real Player のバージョンは、11になっている。
f0070279_2294369.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2008-03-28 22:10 | 画像処理 | Comments(2)

Vista SP1 対応アップデータ sourcenext

驚速ストリーミングレコーダー2 の Vista SP1 対応アップデータが発表された。
改善される問題
 Vista SP1環境で録画が正しく行なわれない不具合を修正。
 Vista SP1環境で録画ボタン押下時に強制終了する場合がある不具合を修正。
http://www.sourcenext.info/download/74460.html から、下の「KSR201UP.EXE」をクリック
し、[保存] をクリックする。
      KSR201UP.EXE(2.74MB)
 Vista 上の驚速ストリーミングレコーダー2 を終了し、上記のファイルを実行する。
 Update が完了すれば、バージョン情報が下図のようになっている。
f0070279_10411327.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2008-03-28 10:42 | WindowsVista | Comments(4)

DVDのリージョンコード(Region Code)

Q:インドで買って来たDVDが再生出来ないのですが?
A:DVD-VIDEO 及びプレーヤには、国によってリージョンコードと言う番号が付いている。
これは、DVD-VIDEOの市場シェアを保護する目的から設定されているもので、DVD-VIDEO
とそれを再生するプレイヤーのリージョンコードが一致しなければ再生ができない。
リージョン2(日本向け)のDVD-VIDEOは、リージョン2のプレーヤーでしか再生できない。
逆に、リージョン2のプレーヤーにアメリカのDVD-VIDEO(リージョン1)を入れても再生する事
はできないのである。リージョンコードは国別に下記のように定められている。
 国別のリージョンコード
リージョン1 - アメリカ カナダ
リージョン2 - 日本 欧州 中東 南アフリカ エジプト
リージョン3 - 東アジア 東南アジア 香港 韓国 台湾
リージョン4 - オーストラリア 中米 カリブ諸国 南米
リージョン5 - ロシア カザフスタン インド 北朝鮮 モンゴル 南アジア アフリカ緒国
リージョン6 - 中国

 このリージョンコード以外にも、ビデオフォーマット形式の違いがある。
日本と北米は NTSC だが、欧州は PAL か SECAM なので、例えリージョンコードが一致して
いても、フォーマットが違うと再生出来ない。
[PR]
by pcog1212 | 2008-03-27 23:10 | パソコンの基礎 | Comments(2)

リカバリー時にバックアップして置くフォルダ

パソコンのリカバリする時に、バックアップして置くフォルダやデータについて。(XP/2000用)

マイドキュメント C:¥Documents and Settings¥ユーザー名¥My Documents

IEのお気に入り C:¥Documents and Settings¥ユーザー名¥お気に入り

OutlookExpressの
 メール・データ C:¥Documents and Settings¥ユーザー名¥Local Settings
             ¥ApplicationData¥Identites¥{C4901ACD・・・・}¥Microsoft
¥OutlookExpress
 アドレス帳    C:¥Documents and Settings¥ユーザー名¥Local Settings
             ¥ApplicationData¥Microsoft¥Address Book
 アドレス帳は、「ファイル」「エクスポート」で書き出す事も可能。
 メールアカウントは「ツール」「アカウント」「メール」でエクスポートして保存して置く事。

その他に
MS-IME辞書  C:¥Windows¥Ime¥Imejp¥UsrDicts
デジカメ画像(デジカメde!!同時プリントの場合)
            共有ドキュメント¥Aisoft¥HomeDPE¥Films¥の中のフォルダ全て
それ以外の、自分で作成したデータ類(ワードやエクセル及び画像・音楽のファイルなど)

註)ユーザー名は、パソコンのログイン名に対応している。
[PR]
by pcog1212 | 2008-03-26 23:41 | パソコンの基礎 | Comments(0)

SA5SX04A (10)外付けDVDドライブ

SA5SX04A には、光学ドライブが無いので、I-O DATA の DVRP-UN8LX と言う MULTI
Drive(DVD-R/+R/RW/RAM)を購入して使ってみた。バスパワー対応なのでUSBケーブル
で接続するだけである。
f0070279_23194737.jpg

パソコン本体との大きさのバランスも良い様だし、このドライブに市販のDVDソフトをセットし
て、MediaPlayer10 で再生して見たが、何とか使いものになる様である。
[PR]
by pcog1212 | 2008-03-25 23:26 | ネット・パソコン | Comments(0)

WindowsXP SP3

WindowsXP の ServicePack3 が、3月8日に発表になっている。今までの UPDATE の
集大成と思われるが、ダウンロードしてインストールて見た。
windowsxp-kb936929-sp3-x86-jpn.exe 367.7MB である。
約20分程度でインストールは終了し、再起動されるので、システムのプロパティを見てみた。
f0070279_0114563.jpg

この様にSP3になっているのを確認した。動作としては従来とほとんど変わらないと思われる
が、パソコンをリカバリする場合に使うとSP2を飛び越して入れられるので便利である。
使ってみた結果は、セキュリティが大幅に強化されている事が判った。
[PR]
by pcog1212 | 2008-03-25 00:14 | WindowsXP | Comments(3)

Vista SP1 のメリットは

Vista SP1 をインストールしたが、目立って変わった処は見当たらない。一体何が変わったか?
1.動作速度の向上 ファイルのコピー、圧縮・展開の速度が上がる。シャットダウンまでの速度
 が早くなるなど。
2.前述のファイルシステムに exFAT が加わった。

3.消費電力の低減 モバイルパソコンではバッテリの駆動時間が長くなることも。

4.ハードディスクを暗号化機能(ビットロッカー)が全てのドライブに適用される。

 と言う事なのだが、果たしてどの程度実感出来るか、もう少し使って見る必要がある。
[PR]
by pcog1212 | 2008-03-24 19:50 | WindowsVista | Comments(0)

Vista SP1 の exFAT について

WindowsVista SP1 では、新たに4GB以上のファイルも保存する事が出来る、exFAT形式
(Extended FAT)と言うフォーマット形式が採用された。
メディアを右クリックすると下図が出て、フォーマット形式に exFAT を選択する事ができる。
f0070279_1451590.jpg

但し、この形式は、WindowsVistaPC1 専用なので下記のように色々と制約もある。
●exFAT形式の注意事項
・ Windows Vista Service Pack1専用であり、他のOS(Windows XPやService Pack
 適用前のWindows Vistaなど)では使用できない。
・ 内蔵ハードディスクは、exFAT形式でのフォーマットはできない。
・ ReadyBoostやBitLockerは、使えない。
・ 外付けハードディスクの場合、書き込みキャッシュを無効にする必要がある。(アクセス速度
 が低下する)。
 書き込みキャッシュは、デバイスマネージャに表示される製品の項目を右クリックして、→
 [プロパティ]を選択→[ポリシー]タブをクリックした画面で設定できる。
尚、exFAT については、WindowsVista SP1 とその問題点 に詳しく解説されている。
[PR]
by pcog1212 | 2008-03-23 14:13 | WindowsVista | Comments(0)