<   2009年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

液晶ディスプレイの色を自分の目に合わせたい。

自分の使っている液晶ディスプレイが目に合わない様で、しばらく使っていると目が疲れ易いのです。
下記のサイトを読んで見て、何か方法がないかと考えて、自己流でやって見ましたので報告します。
参考にしたのは、下記の2つのサイトです。

「自分の目に液晶ディスプレイを合わせるために」

「Adobe Gamma を用いたディスプレイセッティングについて」

手元にあるのは、Gateway と Toshiba のノートパソコンなのですが、取り敢えずディスプレイの色温度を
変えて見る事にしました。

 Gateway には、コントロールパネルに、Adobe Gamma が入っていたので、先ず、単一ガンマのみ表示
のチェックを外して、RGBそれぞれのガンマを下のスライドバーで調整します。次に白色点(色温度)のハード
ウエア欄の▼を押して5000k (暖色系白)にします。これで少し楽になったので、しばらく使って見る事にします。
f0070279_0263397.jpg


 Toshiba の方は、コントロールパネルを開くと、Intel GMA Driver が入っているだけなのです。
で、これを使ってやって見る事にしました。
f0070279_2334712.jpg

Intel GMA Driver を起動して、「色補正」をクリック、青色にチェックを入れて、「明るさ」を -39 に落としました。
これで中間色は楽になったのですが、黒の色バランスが取れません。
f0070279_2335487.jpg

次に「色補正」で、青は元に戻し、赤と緑のガンマをそれぞれ 1.6 にして見ました。明るさはすべて 0 のままです。
f0070279_16192214.jpg

これで、ほぼ色バランスも取れて、画面全体の色温度も柔らかになったと思うので、使って見ようと思います。
[PR]
by pcog1212 | 2009-04-30 23:41 | 全般 | Comments(0)

初心者講座(3)USBメモリーのアイコン

初心者講座(2)の画面で、USBメモリーのアイコンが緑のUSBアイコンになっているのですが、この作り方を
紹介します。
「USBメモリ8色セット」と言うタイトルのものを、下記のURLからダウンロードします。
http://www.towofu.net/soft/icons.htm
ダウンロードした、icon_usb01.zip 13KB を解凍すると8色のUSBアイコンが入っている icon_usb01
と言うフォルダが出来ます。
f0070279_0412374.jpg

この中から、お好みのアイコンを選んで、そのファイル(例えば、USB_Green.ico)をUSBメモリーにコピーし、
メモ帳で次の様に記入したファイルを作ります。
--------------------------
[autorun]
icon=USB_Green.ico
--------------------------
メモ帳の「ファイル」「名前を付けて保存」で、USBメモリーを保存場所とし、autorun.inf と言う名前を付ける。
これで、次にUSBメモリーを挿入すると、指定したアイコンが表示されます。
尚、USB_Green.ico と、autorun.inf は、フォルダに入れず、必ずUSBメモリーのルートに置いて下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2009-04-27 00:49 | 初心者講座 | Comments(0)

初心者講座(2)USBメモリーについて

USBメモリーとは、USBフラッシュメモリーもしくはUSBフラッシュとも呼ばる、コンパクトサイズの携帯に便利な
メディアで、データやプログラムを保存したり、手軽に持ち運ぶことが出来るものです。
最近のパソコンには、従来使われて来た、フロッピーディスクドライブが付いていませんので、その代わりとして
このUSBメモリーが良く使われる様になりました。
 使い方は簡単で、起動しているパソコンのUSB端子に挿入するだけで、「ペコン」と言う音がして認識され、
下図の様なメニューが出ます。この時に上の枠内の文字(ドライブ名)を覚えて置きます。図では(N)
f0070279_23583845.jpg

メニューの赤丸の「フォルダを開いてファイルを表示する」をクリックすると、USBメモリーに入っているファイル
が表示されます。それがワードのファイルなら、Wクリックするとワードが起動して編集する事が出来ます。
保存する時に、上書き保存にするとUSBメモリーのファイルが書き換えられる訳です。
全ての作業が終わって、USBメモリーを取り外したい時は、画面右下の取り外しアイコンをクリックします。
f0070279_0112635.jpg

下図の様に表示が出るのでこれをクリックします。
f0070279_0141454.jpg

しばらくすると「安全に取り外すことができます」と表示されるので、USBメモリーを抜けば良いのです。
[PR]
by pcog1212 | 2009-04-23 00:20 | 初心者講座 | Comments(0)

JTrim で画像を縮小する

最近のデジカメで撮った画像は、そのままでは、ワードに貼り付けたり、メールで送ったり、ブログなどに入れる
(アップロードする)のには、大き過ぎます。大体の目安として、横:640ピクセル程度にするのが良い様です。
そこで、フリーソフトの JTrim を使って縮小する方法を説明します。
1.JTrim を起動して、縮小したい画像を開きます。
2.ツールバー2行目の左から2つ目にある、「リサイズ」アイコンをクリツクすると下図が出ます。
f0070279_12135766.jpg

3.リサイズの窓で「比率で指定する」にチェックを入れ、
4.「縦横の比率を保持する」にチェックを入れます。
5.「再サンプリングを行う」にもチェックを入れて、
6.「比率で指定する」枠の「横:」枠の右にある▼(赤矢印)をクリックして、比率を下げて行きます。
7.上の「サイズで指定する」枠の「横:」の数値が「640」近くでストップします。「縦:」も自動的に変わります。
8.これで、右上の「OK」ボタンをクリックすると縮小された画像が出来上がるので、メニューバーの「ファイル」
 「名前を付けて保存」で別名で保存します。
 このサイズなら、メールにでも、ワードにでも貼り付けるには良い大きさだと思います。
尚、この「JTrim」は、こちら からダウンロードする事が出来ます。
[PR]
by pcog1212 | 2009-04-17 12:28 | 画像処理 | Comments(2)

初心者講座(1)パソコンの起動からワードの操作

パソコンはあるのだけれど、旨く使える様になりたいと、初心者向け出直し講座を引き受ける事になった。
第1回 パソコンの起動からワードの操作
パソコンの起動
 電源スイッチを押して、デスクトップ画面が出るまで待ちます。
ワードの操作。(ワード2000~2003での説明)
 ○ワードの起動
  左下の「スタート」「すべてのプログラム」「Microsoft Word」をクリックすると、用紙が表示されます。
 ○文章の書き方
  カーソルが点滅している場所から書き始める事になります。
 「ローマ字変換」を使うとして最初に覚えて置く必要のあるキーは、、で、これは日本語の
母音、あ、い、う、え、お になります。
 エンターキー (変換の確定と改行)
 スペースキー (文字の間に間隔を作る事と文字の変換)
 BackSpaceキー(カーソルの左側を削除する)
 Delete(DEL)キー(カーソルの右を削除する)
 F7キー (ひらかなをカタカナに変換する)

 文字の字体や大きさを変えるには、文字列を範囲指定して、ツールバーで行います。範囲指定とは、文頭に
カーソルを置き、右矢印キーを押して文字を反転させる事を言います。
 下図の「MS明朝」の表示が字体、その右の「12」が文字の大きさで、枠の右にある▼をクリックすると変更候補が出て来ます。
f0070279_2253174.jpg

 文字を入力して行き、行末で改行する時は、エンターキーを押します。鍵型のマーク「改行マーク」が入ります
が、これは印刷されません。
  は太字(bold)、 は斜体(italic)、 は下線(underline)です。いずれも、マウスポインターをマークの
上に載せると説明が出ます。
 ○保存の仕方
  上のメニューバーの「ファイル」「名前を付けて保存」をクリックし、ファイルの場所が「マイドキュメント」に
 なっている事を確認して、ファイル名の枠内に、名前を入力し(例えば「パソコン日記」)「保存」を押す。
 ○作成した文書に追加をする場合
  ワードを起動し、「ファイル」「開く」をクリックして、マイドキュメントの中にある、「パソコン日記」をクリックし
 て「開く」をクリツクする。
  作成済みの文書が表示されるので、カーソルを最終行の下に置いてから、続きを書き込んで行きます。
 完成したら、「ファイル」「上書き保存」をクリックします。
 日記の場合は、この様にして毎日書き足して行けば良い訳です。

 ○印刷の仕方
  「ファイル」「印刷プレビュー」を押すと、現在設定してある用紙の上に、どんな感じで印刷されるかが判る様
 な図が表示されます。
  それで良ければ、プビュー画面のツールバー左端にあるプリンターアイコンをクリックすると印刷されるが、
 一旦、ツールバーの「閉じる」をクリックして、プレビューを終了し、「ファイル」「印刷」をクリックする。
 内容を確認して「OK」を押すと印刷される。
 念のために、印刷の前にプリンターに電源が入って、用紙がセットしてある事を確認して置いて下さい。

 ○ワードの終了
  保存が終わったら、ワードの右上にある×印をクリックすると終了する。
 ここで保存されてない場合は、保存しますか?と言う表示が出るので「はい」を押します。

では、本日習った内容の要点をワードで作って見ましょう。
[PR]
by pcog1212 | 2009-04-16 23:02 | 初心者講座 | Comments(1)

画像を印刷する時に文字を入れたい

デジカメde!!同時プリントを使って、同時プリントで印刷する時に簡単に文字を入れる方法。
1.デジカメde!!同時プリントの中の画像を選択する。
2.メニューバーからコメントをクリツクする。
f0070279_2258548.jpg

3.印刷したい文字をコメント欄に記入して、「実行」を押す。
f0070279_22595410.jpg

4.左上の「印刷メニュー」から「同時プリント」をクリック。
5.画像は選択してあるので「次へ」をクリック。
6.プリント指定のプリンタの設定では、「フチあり」にして、「次へ」を押し、
7.レイアウトで、下図の様に設定する。
f0070279_2354392.jpg

8.これで、左のレイアウト枠には下図の様に表示されるので「次へ」を押す。
f0070279_239851.jpg

9.「印刷実行」を押して印刷する。
尚、同時プリントの印刷メニューから「アルバム・レポート」を使って、写真はがきを作る方法については、こちら
を参考にして下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2009-04-14 23:09 | デジカメde!同時プリント | Comments(0)

JTrim で画像に文字を入れる

画像処理ソフト「JTrim」を使うと、画像の中に簡単に文字入れをする事が出来る。
1.JTrim を起動して、文字入れをしたい画像を開く。
f0070279_054167.jpg

2.上図の文字入れアイコン「」をクリックすると下図が開く。
f0070279_0553361.jpg

3.フォント、サイズ、スタイルを指定し、文字色を画像に合わせて決定した上で、枠内に文字を書き込むと、
  画面の左上「赤枠内」に表示される。
4.この赤枠内の文字列にマウスポインタを置いて、文字を入れたい場所にドラッグする。
5.よければ、「OK」を押せば確定する。「OK」を押すまでは変更する事が可能である。
f0070279_115199.jpg

これが完成画像になる。
尚、このサンプルでは、640ビクセルの画像を使ったが、デジカメから取り込んだままの画像の場合は、サイズ
が大きいので、フォントサイズも大きいものにしなければならない。要注意である。
[PR]
by pcog1212 | 2009-04-12 01:07 | 画像処理 | Comments(0)

WindowsMail でアドレス帳をインポートする。

パソコンを買い換えたのだが、メールのアドレス帳を引っ越ししたい。但し、新しいパソコンは、VISTA である。
と言う案件で、アドレス帳の入っているのは、Windows98 と言う事である。
1)旧マシンの OutlookExpress を開き、「ファイル」「エクスポート」「アドレス帳」とクリックする。
2)下図が表示されるので、「テキスト ファイル(CSV) をクリックして「エクスポート」を押す。
f0070279_19104722.jpg

3)保存場所を聞いて来るので、指定した上で、ファイル名をつけて保存する。
4)新マシンの WindowsMail を開いて、「ファイル」「インポート」「アドレス帳」をクリックする。
5)下図が表示されるので、「CSV(カンマ区切り)」を選択し、「インポート」を押す。
f0070279_19165833.jpg

6)インポートするファイルの場所とファイル名を聞いて来るので、指定する。
7)項目の関連づけを確認して取り込めば完成である。
尚、OutlookExpress 同士でアドレス帳を引っ越す場合については、下記のURL
http://blog.zaq.ne.jp/rice11/article/177/ を参照して下さい。
[PR]
by pcog1212 | 2009-04-08 19:23 | WindowsVista | Comments(0)

ワード2007の使い方が判らない

ワード2007は、従来のワードとは操作法が少し違うので、戸惑います。
Q1:日付時刻を入力するには、
A1:上のメニューから「挿入」をクリックし、
  「テキスト」の「日付と時刻」をクリックする。

Q2:罫線を引くには、
A2:上のメニューから「挿入」をクリックし、「表」をクリックする。
   メニューから「罫線を引く」をクリックする。
   そのままでは、罫線を引くモードのままになっているので、終わる時は、ESCボタンを押す。
f0070279_094587.jpg


Q3:書き込んだ文字の色を変えるには、
A3:上のメニューのホームを選択して、色を変えたい文字列を範囲指定し、「フォント」のフォントの色をクリックして、
   任意の色を指定する。
f0070279_0165236.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2009-04-06 00:19 | MS Office | Comments(0)