<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Medi@show3 の画像編集機能

Medi@show3 を使っていて、ライブラリーに画像を取り込み、ストーリーボードに配置してから後で、画像
を編集したくなる事が出て来る。
そんな時は、Medi@show3 の画像編集機能を使うと大変便利である。
下図で、[1] を編集の状態にし、[2] のアイコンを押すと、簡易編集モードになる。
f0070279_0352313.jpg

画面の右に並んでいるボタンは、上から「自動補正」「赤目補正」「右90度回転」「左90度回転」「詳細補正」と
なっている。自動補正だけでは不足がある時は、この「詳細補正」をクリックすると、CyberLink PhotoNow!
と言う画像処理ソフトが起動して下図が表示される。
f0070279_0385541.jpg

メニューアイコンは、左から自動補正(明度、コントラスト、バランス)その右が画質調整で(明度、コントラスト、
彩度、シャープ)を手動補正出来る。その右が回転、切り抜き、赤目補正、エフェクト、サイズ変更、となっている。
右の枠内に編集画像、元画像、2つの画像比較を切り替えて見る事が出来る。メディアショーに画像を取り込み
ストーリーボードに配置した後で、修整するには非常に便利な機能である。
[PR]
by pcog1212 | 2009-08-24 00:59 | Medi@Show | Comments(0)

RICOH R8 の分解 ホコリ取り

南独へ8日間ほど旅行するのに、RICOH R8 を持って行ったのだが、7日目くらいからホコリが出る様になり、
(下図の赤枠内)これは、どうも CCD に付着したものらしいと判断した。
f0070279_23175613.jpg

保証期間が切れているので、メーカーに修理依頼すると、¥23,000 ほど掛かりそうである。他は全く異常は
ないので、思い切って分解して見る事にした。(真似はしないで下さい。何の保証もありませんので)
まず側面のネジを外して、ラバーグリップを引き抜き、リアー・フロントパネルを外した。
f0070279_2323331.jpg

後は注意しながら、レンズユニットを浮かせて、シュパシュパ・ブロワーでエアーを吹き付け、仮留めのままで
電源を入れて見ると、何とかホコリは取れている。
そこで、組み立てに取り掛かったのだが、スペーサーがあったりするので、非常に組み難いものだった。
所要時間は、約2時間で復元した。空と雲を撮って見たのが、下図でまずは成功した様である。
f0070279_2329690.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2009-08-17 23:30 | デジカメ | Comments(3)

デジカメde!!同時プリントにデジカメ画像が取り込めない

最近は、デジタルカメラの画素数が大きくなり、メディアの容量も大きくなって来ました。コンパクトデジカメでも
画像1枚あたりのファイル容量が、3MBを超えるものが多くなっています。「デジカメde!!同時プリント9」と言う
ソフトは大変便利なのですが、1GB のメディアに 350枚以上、2GB のメディアに 700枚以上入ってしまう為
そのまま、デジカメde!!同時プリントに取り込もうとすると、フリーズしたり画面が真っ白になったりします。
これは、メモリ(RAM)を増やして4GB にしてみても変わりませんでした。
そこで、一旦、Windows上のマイピクチャーなどに取り込んで見る事にしました。メディアを挿入すると下図
が表示されるので、「コンピュータにあるフォルダに画像をコピーする」赤丸をクリックして「OK」を押します。
f0070279_0264433.jpg

適当なフォルダ名を付けて、そのフォルダにコピーします。
次に、デジカメde!!同時プリントを起動して、「入力」「ファイル一覧から」でマイコンピュータの中にあるフォルダ
内の画像ファイルを選択しコピーすれば、フリーズする事無く取り込む事が出来ました。
[PR]
by pcog1212 | 2009-08-16 00:32 | デジカメde!同時プリント | Comments(0)

Ramdisk に Firefox のキャッシュを設定する

Ramdisk に Firefox のキャッシュを簡単に設定する為のフリーウエア ff2cachemover があります。
ダウンロード及びインストールと使用方法などは、下記の URL にあります。FF3.5 でも使えました。
http://wiki.symplus.co.jp/doku.php/computer/ff2cachemover
使用方法
1. ff2cachemover101.ZIP を解凍し、ff2cachemover.exe を実行する。
f0070279_01853.jpg

2.「選択」ボタンを押し、新しいキャッシュディレクトリを選択します。
3.「ディレクトリ変更」ボタンを押せば完了です。
4.Firefox を起動して、URL に「about:config」 と入力して確認して下さい。
f0070279_011489.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2009-08-05 00:06 | ソフト | Comments(0)

Ramdisk に Internet Temp を設定する

Gavotte Ramdisk で作成した Ramdisk(R) に Internet explorer の Temporary を設定するには、
「ツール」から「インターネットオプション」をクリックする。(IE8)
f0070279_23241737.jpg

「閲覧の履歴」の「設定」をクリックする。(下図では、RamDisk に設定後になっているが)
f0070279_23272766.jpg

「フォルダーの移動」をクリックすると下図が出るので、RamDisk(R:) を指定する。
f0070279_23294957.jpg

以上で、インターネットエクスプローラを再起動すると、インターネットの読み込みが俄然速くなる。
[PR]
by pcog1212 | 2009-08-04 23:35 | ソフト | Comments(0)

Gavotte Ramdisk

RamDisk 作成ツールとして、先に、IOデータの RamPhantom3 FREE を紹介したが、無料RAMディスク・
ユーティリティとして、Gavotte Ramdisk がある。入手方法は「Gavotte Ramdisk」を検索すれば出て
来るので、いずれかを入手して解凍して置く。
この解凍したフォルダー内にある、ram4g.reg を先ず実行してレジストリに登録して置く必要がある。
次に、ramdisk.exe を実行すると、[Install Ramdisk]と[Cancel]以外のボタンがグレーアウトした状態
でGavotte Ramdiskが起動する。ここで[Install Ramdisk]のボタンを押せば、インストールが完了する。
f0070279_17324392.jpg

このままで[OK]をクリックして、設定を完了する。Gavotte Ramdisk は、16MBという初期設定のままでも
OS管理外メモリを最大限使ったRAMディスクを作成する。下図の例では、Windows7 RC に 4GB の RAM
を実装した場合である。
f0070279_17412434.jpg

この様に、OS 管理外の容量のほぼ一杯が割り当てられている。
f0070279_17402231.jpg

唯、RamPhantom3 の場合は、ブラウザーの一時ファイルなどを半自動で Ramdisk に割り当てられたが
Gavotte Ramdisk の場合は、全て自分で設定しなければならない。
[PR]
by pcog1212 | 2009-08-04 17:50 | ソフト | Comments(0)

デジカメde!同時プリントで上書保存する方法

昨日の項目[3]で、デジカメde!!同時プリントで画像を修整した時は、必ず上書き保存にしなければならない
と書いたが、回転の場合メニューバーで左回転や右回転をしてしまうと、保存欄が出て来ない。
f0070279_23425357.jpg

メニューの「修整」から「90度回転」をクリックすると上図が表示される。右上のボタンで回転させたら、右下の
保存方式枠の▼をクリックし、上書き保存に変更して「実行」を押すと、オリジナル画像が書き換えられる。
[PR]
by pcog1212 | 2009-08-01 23:50 | デジカメde!同時プリント | Comments(0)