<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

古いOSのプリンタドライバは無くなっている

旧いパソコンを持っている友人からプリンタの購入を依頼されたので、量販店でキャノンの複合機 MP-560 を
購入して、据え付け、ドライバーをインストールしようとしたがエラーが出てインストール出来ない。
挙げ句の果てに、「このOSには対応していません」と表示される始末。
実は、OSが WindowsMe だったのです。
それにしても、もはや Me は対応していないのかと、キャノンのサポートを調べると、最近の機種では、全て
WindowsMe/98 を対象から外している。
キャノンの複合機の場合、MP990、MP640、MP560、MP550、MP490 は全て XP 以上が対象である。
今まで、新しいOSに対応するドライバーを探すのに苦労していたのが、今後は旧いOSに対応するドライバ
を持つ機器を探す事になりそうである。
[PR]
by pcog1212 | 2010-05-29 23:07 | ハード・ウエア | Comments(0)

MPGファイルのアスペクト比を変更したい

地デジ放送や衛星放送の16:9 のワイド放送を 4:3 でキャプチャーした場合、画像が縦に細長くなってしまう。
これを再エンコードせずに16:9 で見たいと言う案件である。
フリーソフトに、ReAspect と言うソフトがある。これを使えば、簡単に MPG のアスペクト比情報だけを書き
換えて、16:9 で見る事が出来る。
ダウンロードするのは、ソフト名: ReAspect0.94、ファイル: reaspect094.lzh / 561,434Bytes である。
ダウンロードしたファイルを解凍して生成された、reaspect.exe を起動すると、下図が表示される。
f0070279_21443986.jpg

HDD にコピーして置いた、変換元のファイルを drag&drop して、「実行」をクリックすれば変換される。
尚、このソフトは、逆のばあいにも対応する。4:3 の放送を 16:9 でキャプチャーすると、画像が横長になる。
この場合も、このソフトに変換元のファイルを drag&drop すると下図の様になるので「実行」をクリックする。
f0070279_23144019.jpg

変換が終わると、ファイルと同名の INI ファイルが出来ている。変換後の MPG を再オーサリングすれば、
画像の縦伸びや横伸びのないDVDが出来上がる。
[PR]
by pcog1212 | 2010-05-27 21:47 | DVD/HDDレコーダ | Comments(2)

デジカメde!!同時プリントの画像をメール送信する

デジカメde!!同時プリントの画像をメール送信する方法については、以前にこちら にUPしたが、Windows7
の出現に伴って、メールソフトが変更になった。WindowsLiveMail の場合は、「ファイル」「環境設定」
「出力」から、下図の様にすると良い。
f0070279_23515565.jpg

但し、オプションや添付画像のフォーマットは、あらかじめ設定して置く必要がある。
[PR]
by pcog1212 | 2010-05-23 23:44 | デジカメde!同時プリント | Comments(0)

デジカメde!!同時プリントでピックアップフィルムが消えない

Q:デジカメde!!同時プリント9を使っていると、何かの拍子に「ピックアップフィルム」がフィルム欄の先頭に出て
  来る事がある。これは移動も出来ないが、画面から消去する事は出来ないか?
A:メニューバーから「表示」をクリックし、プルダウンメニューの「ピックアップフィルム」のチェックを外す。
f0070279_23253264.jpg

これで画面上からは消えるが、中に写真がある場合は、再度、チェックを入れると出て来る。
一時的に写真をまとめる時などに便利に使える機能である。
[PR]
by pcog1212 | 2010-05-23 23:28 | デジカメde!同時プリント | Comments(0)

Windows7 に入れた Scrcut が変!

Windows7 に、画面キャプチャーソフト  Scrcut を入れて 使っていたのだが、 保存した画像の上部に変なもの
(下図赤枠内)が入る事に気が付いた。
f0070279_11561140.jpg

これは、scrcut のメニューで表示している項目である。
考えてみると、メニューをクリックして「コピー(フレーム内部) F2」をクリックしてコピーした時に出るらしい。
そこで、メニューをクリックせずに、ファンクションキーのF2をクリックしてコピーすると、正常にコピー出来た。
以上、Scrcut12 を Windows7 Pro で使用した場合の例である。
[PR]
by pcog1212 | 2010-05-22 12:04 | Windows7 | Comments(0)

vr2free その後

地デジになって、cprm が施された為、録画したDVDを従来のDVDデッキで再生する事が出来なくなった。
その対策として、vr2free と言うソフトがある事は先に紹介したが、現在は、2009/06/16 付で、Version
1.0.4.10 にバージョンアップされている。
このソフトは、http://www.losttechnology.jp/Software/vr2free.html からダウンロード出来る。
vr2free.zip を解凍すると、vr2free.exe だけが展開される。
他に必要なファイル、cprmgetkey.exe、cprm2free.exe、lemel32.dll は、ネット検索すると探し出せる。
4つのファイルが揃ったら、10GB 以上の余裕のあるドライブに、vr2free と言うフォルダを作成し、その中に
vr2free.exe と CPRM と言うフォルダを置く。
f0070279_0575181.jpg

MKB_TBL は起動すると作成される。CPRM フォルダの中に、cprmgetkey.exe、cprm2free.exe、
lemel32.dll を入れてやると完成である。
f0070279_113763.jpg

これで、vr2free.exe を起動すると、下図が出るので、cprmgetkey.exe、cprm2free.exe、の場所を
それぞれに指定する。
f0070279_131392.jpg

vro2split は、タイトルごとにファイルの分割を実行するもので、特に指定する必要はない。
上図の様に設定して「解除」をクリックすると作業が開始される。
解除されたファイルは、cprmフォルダ内に作成されているので、外に取り出して使用する事になる。
[PR]
by pcog1212 | 2010-05-14 01:08 | DVD/HDDレコーダ | Comments(0)

Cドライブが一杯になってしまった

先日来、首題のトラブルが続けて2件もあったので、対策についてまとめて見た。
数年前のメーカー製品の中には、Cドライブの容量を 15GB 程度にして、残りをDドライブにしたものが多く、
使い込んで来ると、Cドライブが一杯になり、動かなくなったり、エラーメッセージが出る様になる。

1.Dドライブがあるか、あるとして残容量がどれくらいあるかを確認して置く。
   「スタート」-「コンピューター」で下図の様に表示されるので確認する事が出来る。
f0070279_024315.jpg

2.その上で、マイドキュメントのリンク先を、Dドライブに変更する。
3.インターネットの一時ファイルをDドライブに移動する。
4.仮想メモリーの場所をDドライブに変更する。
5.不要なプログラムを削除する。

 具体的な方法は、ニコちゃんの初級PC講座 を参考にされたい。

 これで、Cドライブに余裕が出来る筈だが、それでも不具合が発生している場合は、リカパリーをしなければ
ならない。
[PR]
by pcog1212 | 2010-05-07 00:25 | 初心者講座 | Comments(0)

Office2007で作成したデータが読み込めない

Office2007で作成したデータを別のパソコンの Office で読み込む事が出来ないとの案件である。
Office2007 で作成したファイルは、従来の Office 97-2003 とは異なり、拡張子が4桁になる。
Excel の場合XLSX 、Word の場合、DOCX となる。このファイルは、従来の Excel/Wordでは、開く事が
出来ない。
 従来の Office 97-2003 でも開く必要がある時は、Office2007で、ファイルを保存する時の保存形式を
Office 97-2003 形式にしなければならない。
 Word の場合、ファイルの保存を開くと、下図が出るが、そのままだと4桁拡張子になってしまうので、
「Word97-2003 文書(*.doc)を選択して保存する。
f0070279_2354096.jpg

これで、2007 以前のバージョンの Office で、Office2007 のファイルを開く事が出来る。
但し、2007特有の機能については削除される。

 一方、Office2007 形式のファイルを、Office 97-2003で開く場合には、ファイル コンバータを取得して
使用する事になる。
「Microsoft Office Downloads」
の Web サイトから、 Word/Excel/PowerPoint 2007
ファイル形式用 Microsoft Office 互換機能パック
をダウンロードし、インストールすれば良い。
f0070279_061354.jpg

 この Office 互換機能パックをインストールして置けば、Word/Excel/PowerPoint 2007
のファイルを変換して、以前のバージョンの Office から開いたり、編集、保存を行う事が出来る。
Office 互換機能パックの内容は、下記の通りである。
 FileFormatConverters.exe Ver4.0 2010/01/06 37.1MB 日本語

[PR]
by pcog1212 | 2010-05-02 00:03 | MS Office | Comments(0)