<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

IE9 から IE8 への復元

最近、マイクロソフトでは、InternetExplorer9 Beta 版を推奨しており、画像表示が抜群に速く
なったと言う噂に乗って、Windows7(65bit)にインストールして見た。
これはダウンロードセンターへ行くと簡単にインストール出来る。(但し、Windows7/Vista 専用)
f0070279_23172299.jpg

使って見た処、確かに画像処理は速くなり便利な機能も増えた代わりに、IE8 で使えたExifViewer
がそのままでは使えないとか、使い慣れない事もあって、何かと不自由なのである。
そこで、元の IE8 に戻したいと思ったのだが、アンインストールの一覧には IE9 は見付からない。
仕方なく、システムの復元で IE9 インストール以前に戻すと、全くインターネットエクスプロラが
動作しなくなってしまった。
これは、IE9 Betaからアップグレードの一部として提供される事になり、一度 IE9 をインストール
すると、IE8 の代わりに動作する為、アプリケーションのアンインストールでは元に戻せなくなる事
が判った。
そこで、再度システムの復元を使って IE9 の状態に戻した上で、次の操作を行った。
コントロールパネルから「プログラムと機能」をクリックし、下図を表示させる。
f0070279_23231280.jpg

ここで左上に表示される「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックする。
これで「更新プログラム」である「Internet Explorer 9」が表示されるので、
この項目を選択してアンインストールすれば、再起動後 IE8 に戻す事が出来た。
[PR]
by pcog1212 | 2010-11-29 23:26 | インターネット | Comments(1)

DVD 編集ソフト、VobBlanker 2130

VobBlanker 2.1.3.0
DVD をメニュー付きで本編のみバックアップしたり、配給会社のロゴムービーや特典ムービー等を
削除してコピーする事が出来るフリーソフトに VobBlanker がある。
従来のバージョンでは、Windows7 に対応せずプレビュー画面が動かなかったが、最新バージョン
で対応する様になっている。但し、日本語化はされていないので英語表記になる。
f0070279_8534089.jpg

これは、VobBlanker の、公式HP からダウンロード出来る。
このソフトの操作法については、旧バージョンになるが、こちら に詳細が記載されている。
変換が終了したら、PowerDVD等の再生ソフトで動作確認をし、各種バックアップツール(DVD
Shrinkなど)を使用し、1枚のメディアに収まるサイズに圧縮して、書き込めば完成である。
[PR]
by pcog1212 | 2010-11-19 09:06 | ソフト | Comments(0)

RockTube CL2-001LP V1.1.0 のPC管理から Youtube を録る

RockTube CL2-001LP V1.1.0 の PC管理画面(下図)で、「キャッシュ開始」をクリック。

下図が出るので、この画面を「お気に入り」に登録して置く。
f0070279_21351914.jpg

インターネットエクスプローラの別タブで、Youtube を見てキャッシュしたいものがあれば、その
URL をコピーし、「キャッシュ開始」に移動して URL欄に貼り付け「開始」を押せば、Rocktube
本体側でキャッシュが行われる。大変便利な機能である。
[PR]
by pcog1212 | 2010-11-18 21:41 | ソフト | Comments(0)

エキサイトブログ iPhone アプリ

エキサイトブログに iPhone アプリが出来た。
iPhone 用ではあるが、iPad で使って見た。
そこそこ使えるものである。
[PR]
by pcog1212 | 2010-11-12 00:10 | ブログ | Comments(0)

RockTube CL2-001LP キャッシュ用メモリーを読み出す

Rocktube のキャシュ用に、USBメモリーをフォーマットすると、Linux Format になる。
その為、Windows からは読み取る事が出来ない。
Windows から Linuxパーティション(EXT2/EXT3)へのアクセスする方法を調べて見た。
Ext2Fsd(http://www.ext2fsd.com/)と言うフリーソフトが見付かった。詳細は、こちら に記載して
ある。
ダウンロードした、Ext2Fsd-0.48.exe を実行するとインストーラーが起動する。インストールが完了すると、
ロゴマークが出て、Ext2 Volume Manager が起動する。
Tools-Service Management を選択し、Service Management の窓から Start ボタンを押し、
Apply ボタンを押す。次の確認メッセージで[はい]ボタンをクリックする。
これで、Linuxパーティションへアクセスが可能になる。
Windows のエクスプローラで Linux パーティション上のファイルを読み出す事が出来る。
プロパティを見ると、下図の様に、ファイルシステムが EXT3 になっている。
f0070279_22504536.jpg

エクスプローラでは、下図の様に表示される。
f0070279_22513880.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2010-11-08 22:54 | ハード・ウエア | Comments(0)

RockTube CL2-001LP V1.1.0 その後

RockTube CL2-001LP ファームウエアを、V1.1.0 にアップデートし、専用のメールアドレスを Yahoo で
作成したのだが、旨く Rocktube 側でダウンロード出来ないので調べて見た結果、Yahooデリバーに登録し、
下記の方法で設定すれば、良い事が判った。
尚、Yahoo では、11月17日から自動的にPOPアクセスに設定されるとの事である。
Yahoo メールからメールオプションの「POPアクセスとメール転送」をクリックし、再ログインすると下図が出る。
f0070279_23462889.jpg

ブラウザアクセスのみにチェックが入っている場合は、下のブラウゾアクセスとPOPアクセスにチェックを入れ、
「設定する」をクリックする。
以上で、専用メールのアドレス宛に、添付ファイルで、画像・音楽などを送れば、Rocktube 側で受信出来る。
受信したファイルは、それぞれのライブラリに収容される。但し、あまり大きいファイルは送れないので要注意。
又、Rocktube で受信すると、サーバー側を全て削除してしまうので、メール送受用のアドレスは使えない。
[PR]
by pcog1212 | 2010-11-08 00:00 | ハード・ウエア | Comments(0)