<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

PDFファイルの結合・分割・回転

今や、PDFは一般的なファイル形式になり、アクロバットリーダーで簡単に読み出せる様になった。
ところがPDFファイルは簡単に編集する事が出来ない。編集が可能な Acrobat は有料ソフトである。
ここで、PDForsell と言うフリーソフトを見付けた。これはPDFファイルの結合、分解、回転の編集が出来る。
プレビュー機能があるのでPDFファイルの内容を見ながら編集する事が出来る。
下図は、結構大きい 216P のスマホの取説を持ち出し易いように分割したものである。

f0070279_11551021.jpg


動作環境
PDForsell(フォルセル)の対応動作環境 ソフト名: PDForsell(フォルセル)
動作OS: Windows 7,Vista,XP
機種: x64 IBM-PC 
種類: フリーソフト
作者: ヨモギ

ダウンロードは、こちら から行える。
PDForsell(フォルセル)(インストーラ版)2.2.2のダウンロードファイル情報
ソフト名: PDForsell(フォルセル)(インストーラ版)2.2.2
ファイル: PDForsellInstall.msi / 6,819,840Bytes / 2011.11.13
[PR]
by pcog1212 | 2012-02-26 12:00 | ソフト | Comments(0)

Windows で突然 DVD ドライブが認識されなくなった

Windows7 で突然 DVD ドライブが認識されなくなったと言う現象が発生した。デバイスマネージャーで
一旦、削除して再起動しても駄目なのである。
そんな時は、こちら を参考にして見て下さい。この Fix it を実行すると問題なく回復したのです。

これは、Microsoft Fix it ソリューションセンターで、WindowsやIEなどのちょっとした不具合を修正できる
ツール“Fix it”を管理・利用できると言うものです。
場所は、http://support.microsoft.com/fixit/ja です。
f0070279_15324838.jpg

困った時は、試して見る価値があります。
[PR]
by pcog1212 | 2012-02-23 15:00 | 全般 | Comments(0)

Office2007-2010 オールドスタイルメニュー

今まで、Office2003 までを使っていて、ようやく慣れたと思ったら、Office2007 からメニューバーが変更に
なり、リボンと称するものになったので、甚だ使い難いと言う声が多いのです。
そんな時は、フリーの「Office2007-2010 オールドスタイルメニュー」と言うアドインを使うと楽になります。
ダウンロードは、こちら から行えます。
ソフト名: Office 2007-2010 オールドスタイル メニュー14.0
ファイル: Office2007legacyUI_v14_0.msi / 681,472Bytes / 2012.1.10
動作OS: Windows 7,Vista,XP なので広く使えると思います。
インストールすると下図の赤枠の様に以前のバージョンのメニューバーが出て来ます。
この状態で、リボンを使っても、メニューバーを使っても構いません。
f0070279_10291087.jpg

設定は、下の「以前のバージョンのメニュー」を右クリックするとプルダウンメニューが出ます。
f0070279_1034051.jpg

クイック アクセス ツールバーのカスタマイズをクリックして、設定画面を出してカスタマイズすれば良いの
ですが、何もせずそのままでも結構使えます。
f0070279_10351234.jpg

これはWORD(ワード)の例を挙げましたが、EXCEL(エクセル)や PowerPoint も同様に使えます。
スタートから「Office 2007-2010 オールドスタイルメニュー」を起動すると下図のメニューが出ます。
この画面で指定すれば、ソフト毎にオールドスタイルメニューの選択やリボン非表示の選択も出来ます。
f0070279_9302224.jpg

尚、XP の場合は、.NET Framework 2.0 が必要です。
[PR]
by pcog1212 | 2012-02-23 10:42 | MS Office | Comments(1)

WindowsLiveムービーメーカー

Windows7 には、WindowsLiveムービーメーカーが付属していて、簡単にムービーを作成する事が
出来るようになっています。
簡単な操作方法
WindowsLiveムービーメーカーを開くと下図が出ます。
1.ビデオ及び写真の追加をクリックして、ムービーにする画像を入れて行きます。
2.音楽の追加をクリックして、BGM を選んで開きます。
3.タイトルで冒頭のタイトルを作成します。
4.キャプションは、個々の画像の説明を入れます。
5.最後に音楽ツールのタブを開いて、BGM をフェードアウト(徐々に減衰させる)してやれば綺麗です。
f0070279_0121464.jpg

この他、場面転換など色々凝った事も出来ますが、シンプルなものから始めると良いと思います。
尚、プロジェクトファイルは必ず保存して下さい。完成したムービーを加工すると画質が劣化します。

サンプル(ビンクマルティーニ&SaoriYuki 季節の足音)

[PR]
by pcog1212 | 2012-02-15 00:28 | Windows7 | Comments(0)

へバーデン結節の治療

■へバーデン結節とテーピングについての文献を見付けました。

ヘバーデン結節の治療にはテーピングもよく行なわれます。テーピングは、スポーツ選手が負傷を予防や、
もしくは負傷した部位 の悪化を防止するために、関節、筋肉などにテープを巻いて固定する方法です。
捻挫や骨折などの際に、救急措置として施され ることもあります。まず、これ以上ひどくならないように
一定期間テーピングで進行を止めることが大事です。

早めにテーピングで形を整えておくと、著しい変形を防げますし、変形が進行するのも防げます。痛みに対し
てはほとんど改善 することができますので、手術以外の手段を選ぶなら、テーピングが最も効果的とも言わ
れます。また、手術する場合、痛みや 炎症が完全に消えてから行なうべきです。

テーピングは20ミリ前後の、幅の細いテープを第一関節周囲にぐるぐるまいて、関節の動きを抑えるようにする
と効果的です。 テーピングを行なう際は、曲がるべき方向にはたわみ、曲げると危険な方向には曲がらない
ように、関節や筋肉、靱帯などの構 造を考慮した上で、テープによる固定措置をしなければ効果は得られま
せん。このため、テーピングを行う場合、医師の指導を 受け、関節をまっすぐに矯正してテーピングします。
併せて手のストレッチで、手の血行をよくすることも大切です。

テーピングの方法は、布か紙ののテーピング用のテープを使用します。まず第二関節の近くから巻いていき、
半分は重なるよう にします。そのまま第一関節が完全に隠れるまで巻いていきます。このとき、どうしてもたるみ
が出てきますが、気にせずに折 り込んで巻き続けます。ただ、きつく巻かないように注意します。
テープを外す時、固定していたため、動かすとちょっと痛か ったりもします。あまり症状がひどくないうちは、
指の第一関節用の指サポーターを使うのも良いでしょう。簡単に装着できま すし、使用する方の指の形状に
できます。サイズもいくつかあります。
[PR]
by pcog1212 | 2012-02-14 19:34 | 健康 | Comments(2)

最近のDVD事情

地デジになってからDVDの事情も色々と変わって来ました。録画形式が地デジでは、DVD-VR になり、市販
やレンタルのものは、DVD-Video と言う2つの記録方式になっています。
古いDVDデッキの中には、この DVD-VR 方式が再生出来ないものがあります。
DVD-VR 形式のDVDを DVD-Video 形式に変換する場合には、CPRM と言うプロテクトが掛かっていて、
そのままでは変換する事が出来ません。
そこで、CPRM Dicripter と言うソフトを使ってリッピングし、DVD Flick で DVD-VR を DVD-Video に変換
をし、ImgBurn と言うソフトで書き込めば良いのです。
詳細については、こちら を参考にして下さい。詳しく説明してあります。

尚、それぞれのソフトの入手先は下記の通りです。

CPRM Dicripter http://www.mediafire.com/?r92pjfoqjwav9fu
DVD Flick http://www.dvdflick.net/
日本語化パッチ http://dvdflick.popup.jp/
ImgBurn http://www.imgburn.com/
[PR]
by pcog1212 | 2012-02-12 11:06 | DVD/HDDレコーダ | Comments(0)

平成23年度確定申告ネット作成コーナーの怪

平成23年度の確定申告を作成しようと、国税庁の HP へ行って作成開始を押すと、下図の赤枠の様な表示が出て来る。
f0070279_0231526.jpg

「はい」を押すと、元の画面に戻るだけで、次の画面移らない。(IE9使用)何回も繰り返すと、作成コーナー
が表に表示されないまま複数出てしまうのである。
こんな時は、この画面を最小化して見ると、下図の様に選択画面が現れるので、要注意である。
つまり、画面の裏に隠れていた訳である。
f0070279_0265769.jpg

この画面が表示されたら、次に進むことが出来る。(変な処で引っ掛かってしまったのである)

もう一件、申告書が完成して印刷の段階で、裏表印刷に気を付けてチェックを外す必要がある。デフォルトの
ままで印刷したら、裏表印刷になって使い物にならなくなってしまったので、これも要注意である。
[PR]
by pcog1212 | 2012-02-08 00:35 | 全般 | Comments(0)