<   2014年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

最近のワイヤレスマウスについて

最近は、電池寿命が長くなってワイヤレスマウスが良く使われる様になつて来た。
ワイヤレスマウスには、下図のように2つの方式がある。
f0070279_0255755.jpg

USB接続のマイクロレシーバーを使った無線接続方式のものが多いが、ブルーツースが内蔵されていてUSB
端子が少ない場合は、ブルーツース方式が有り難い。
下図で上には、無線接続方式の、LogicoolR Wireless Mouse M185 とマイクロレシーバーで、下には
Elecom Bluetooth Wireless Mouse M-BT12BR を示している。
f0070279_0351512.jpg

こちらに、裏面を示しているが、共に電源 ONOFFスイッチを持っている。
Logicool M185 は単三乾電池1本、Elecom M-BT12BR は、単四乾電池2本である。
f0070279_036857.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2014-07-23 00:43 | ハード・ウエア | Comments(0)

画面の拡大・縮小について

Windows で画面の拡大や縮小をするには、ctrl キーを押しながらマウスのスクロールホイールを回す方法の他に
ctrl キーを押しながら「+」キーで拡大、ctrl キーを押しながら「-」キーで縮小出来る。
ctrl キーを押しながら「0」キーを押すと復元する。
インターネットエクスプローラでは、画面右上の歯車アイコンを押すと、下図の様にメニューが出るので確認出来る。
f0070279_0435446.jpg

グーグルクロムの場合は、下図の様に、星アイコンの左に「+/-」の記号が出る。
f0070279_0524237.png

ブラウザによっては表示されないものもあるので要注意である。
Windowsライブメールの作成画面や、エキサイトの投稿画面で、縮小画面になって困ったと言う例がある。
[PR]
by pcog1212 | 2014-07-18 00:56 | インターネット | Comments(0)

adobe Photoshop のOS対応

adobe Photoshop のOS対応についても調べて見た。

f0070279_0181793.jpg


パソコンやOSの更新の際の参考にして欲しい。
[PR]
by pcog1212 | 2014-07-12 00:19 | ソフト | Comments(0)

筆まめのOS対応

宛名ソフトとして有名な「筆まめ」は、使い易いので良く使われているが、Windows のバージョンとの対応が
どうなっているのか調べて見た。下図の表の様になっている。
f0070279_0393759.jpg


従って、Windows7 では、筆まめVer21以上が、Windows8/8.1 では、筆まめVer23 以上が望ましい事になる。
現時点、2014年07月現在の最新版は、Ver24 である。
[PR]
by pcog1212 | 2014-07-11 00:44 | 筆まめ | Comments(0)

画面を拡大したい。ウインドウズキーを使う。

特にノートパソコンなどで、画面が小さくて内容が判り難いと感じる事があり、ちょっと画面が拡大出来ればと思う
事があるが、そんな時は、ウインドウズキーが有効である。
f0070279_061921.jpg

このウインドウズキーを押しながら、+キーを押すと、 拡大鏡が表示される。
f0070279_081947.jpg

更に、+キーを押し続けると拡大率は大きくなる。画面上の+をクリックしても変えられる。表示をクリックすると、
表示方法を変更する事が出来る。
拡大鏡を終了して、元のサイズに戻すには、ウインドウズキーを押しながらESCキーを押す。
この拡大鏡は、Windows7 でも同じ様に使う事が出来る。

この他にも、ウインドウズキーには便利な使い方がある・
ウインドウズキーを押しながら、PAUSEキーを押す事で、コントロールパネルのシステムが表示される。
ウインドウズキーを押しながら、Cキーを押す事で、チャームバーを表示する。
ウインドウズキーを押しながら、Fキーを押す事で、アプリ一覧と検索。
ウインドウズキーを押しながら、Xキーを押す事で、タスクバーの左角に下図の様なコンテキストメニューを表示。
f0070279_023426.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2014-07-05 00:26 | Windows8 | Comments(0)