<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

最新の筆まめ25がインストール出来ない

 最新の筆まめ25がインストール出来ないと言う質問を貰ったので、調べて見ると質問者のOSが VISTA だった。
 早速、筆まめのサイトで対応OSを調べて見ると、下図の様になっている。つまり、VISTA の場合は SP2 が導入
されていなければ、駄目だと言う事である。
 OSが変わって来るので、対応するソフトのバージョンも変わるので要注意である。

f0070279_23574878.jpg




 
[PR]
by pcog1212 | 2014-10-24 00:03 | 筆まめ | Comments(0)

Windows8/8.1プリインストールマシンに、Windows7をインストールする

Windows8/8.1プリインストールマシンに、Windows7をインストールする場合の注意事項。

 Windows8/8.1 プリインストールマシンは、高速起動の UEFI がデフォルトで設定されている。
又、UEFI 設定時は必ず Secure Boot が有効になっている。
 
 MSINFO32.exe を実行してシステム情報を見ると、BIOSモードが[UEFI]に、セキュアブートの状態が有効になている。
f0070279_1746412.jpg


 Windows7は、Secure Boot非対応の為、インストール DVD がブートしない。

従ってあらかじめBIOS画面から Boot Modeを[UEFI]から[Legacy]にし、
f0070279_1750365.jpg


Secure Boot を[disabled]にする必要がある。
f0070279_17505483.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2014-10-13 17:54 | Windows7 | Comments(0)

mSATA SSD の USB3.0対応ケース

先に NEC LZ550 で SSD を換装したので、mSATA の SSD 128GB が浮いてしまった。
そこでネットで調べた結果、タイムリー mSATA-USB3.0 BK と言うケースを発見したので早速取り寄せて見た。
本体が入っていたケースにこんな注意書きが貼ってある。要は何も保証は致しませんと言うシロモノだった。
f0070279_2339521.jpg

取り敢えず、中身を撮りだして前面の小さなネジ2本を外すと mSATA の端子が付いた基板が現れた。
f0070279_23412529.jpg

上の黒い箱がケースである。SSD は、端子に挿入して反対側の基板を押すだけでクランプされる。
f0070279_2343228.jpg

後は、ケースに入れて、2本のネジを締め付けるだけで、超小型の外付け SSD が出来上がった。
最初の注意書きに吃驚したが、今の処、特に問題もなく快適に使えているので、mSATA のSSD 用には大変便利
なツールであると思っている。
[PR]
by pcog1212 | 2014-10-03 23:49 | Windows8 | Comments(0)

NEC LZ550 SSDの換装

3月末に購入した NEC LZ550 は、光学ドライブが付属しないものの、790g 軽量が売り物のマシンである。
    OS:Windows8.1 64bit、 CPU: インテル Core i5、メモリ: 4GB、SSD: 128GB SSD の構成に
MS Office2013 が付属している。タッチパネルではない液晶ディスプレイで、Windows7 の様に使って来た。
但し、Cドライブが、128GB SSD のみでは苦しいので、SDスロットに 32GB の SDHCカードを挿入し、これを
Dドライブとして使って来た。
 使い込むにつれて、やはりCドライブの容量が気になるので、思い切って SSDの換装を試して見た。
本体の裏蓋は12本のネジのシールをはがすと簡単に取り外せる。
f0070279_2342552.jpg

右手のmSATAコネクタにSamsung製の128GB SSDが見える。
f0070279_23464769.jpg

これを、下図の Transcend 製の mSATA 256GB SSD に換装した。
f0070279_2350865.jpg

作業は、極めて簡単で、コルクターの反対側のネジ2本を外すと、SSD が浮き上がるので、コネクターから抜き、
替わりの SSD をコネクターに挿入して、基盤を抑え、ネジ止めをするだけである。後は裏蓋を元に戻してから、
あらかじめ作成した、リカバリーメディア(16GB USBメモリ)を使い、Cドライブを 200GB に指定して行った。
隠しファイルがあるので、実効容量は、C=186GB,D=39GB になった。
下図は、SSD換装前のSamsung製の128GB のテスト結果で、
f0070279_02434.jpg

下図は、SSD換装後の Transcend 製の 256GB のテスト結果である。
f0070279_022256.jpg

[PR]
by pcog1212 | 2014-10-01 00:04 | Windows8 | Comments(1)