タグ:File Conve ( 4 ) タグの人気記事

音声形式コンバーター SoundFolio

多様な形式に対応した音声形式コンバーターに、B.H.A の SoundFolio がある。
これは、B'sRecorderGOLD8 に付属しているソフトで、WAVE/MP3/WMA/Ogg Vorbis/
Monkey's Audio形式の音声ファイルを相互変換できるものである。
f0070279_23381976.jpg

まず、変換元のファイルを登録し、効果を付加したい時はフィルタを選択し、[+]キー
を押せば右の欄に登録され変換時に実行されるので[変換]を押す。
f0070279_23435381.jpg

出力設定の窓になるので、出力ファイル形式を決めて「OK」を押すと変換が始まる。
出力形式は、左からMP3が3種類とWMA/Ogg/Monkey's である。
[PR]
by pcog1212 | 2006-04-27 23:48 | オーディオ | Comments(0)

Beat Jamのファイル変換

Beat Jam のファイル変換について、古い資料からの転記
 A) 「MP3」で録音されたCDを 「WAVファイル」 に変換
1.BeatJam のCD をクリック
2.CDをCDドライブにセット (自動的に曲が再生された時は停止。また、以前にBeat Jam で
 曲の情報を入力した音楽CDは、自動的に情報が表示されます。)
3.MP3ファイルを作る場合と同様に、アルバム名、アーティスト名、ジャンル、曲名を入力。
4.メニューをクリックしてオプションを選ぶ。
5.録音するファイル形式を選ぶ。
6.OKをクリkツクする。
7.録音(変換)したい曲にチェツクを入れる。
8.録音(変換)をクリック。

  ライブラリに入っている曲を「WAV」に変換する場合
1.ライブラリから曲名を表示。
2.曲名をクリック。
3.ファイル変換をクリック。
4.ファイル形式の変換 「曲の一覧の画面」(この時点では変換開始のボタンは消えていて
 クリック出来ません)
5.曲の追加ボタンをクリック。
6.ファイルの追加の画面  曲名を選んで 「開く」をクリック。
7.曲の一覧の画面  今選んだ曲名が表示されています。
8.オプションをクリック。
9.「WAV」に変更する。
10.変換開始ボタンをクリック。

 以上、2001/08/13 のメモより
[PR]
by pcog1212 | 2006-04-14 21:33 | オーディオ | Comments(0)

音声形式コンバーター AudioEncorder

多様な形式に対応した音声形式コンバーターに、AudioEncorder v2.04d がある。
WAVE/MP3/WMA 9/Ogg Vorbis/Monkey's Audio/Twin VQ/FLAC形式の音声ファイル
を相互変換できるソフトである。この他に MIDI、音楽CD、AVI からも変換可能である。
f0070279_19402493.jpg

音声ファイルをドラッグ&ドロップなどでリストに登録し、変換後の形式を指定して
[エンコード開始]ボタンを押すだけで音声ファイルの形式を変換できる。
複数のファイルをドラッグ&ドロップして、それぞれ別々の音声形式に変換することも可能。
変換の際に、タイトルやアーティスト名などの楽曲情報を変更することもできる。
また音楽CDの音声データにも対応し、楽曲情報をCDDBサーバーから取得したうえで、
各種音声形式に直接変換することも可能。AVI形式の動画ファイルに含まれる音声部
分や、MIDIデータを再生して鳴る音声を各種音声ファイルに変換する機能も備えている。
ダウンロードは、窓の杜から行える。
[PR]
by pcog1212 | 2006-04-10 19:42 | オーディオ | Comments(0)

配信音楽ファイルの形式変換

先日、NIFTY から音楽配信をすると言って来たので、試して見たが SD-Jukebox をDLする事になった。
結局、Panasonic のソフトで、ダウンロード出来たのはこのソフトでしか再生出来ない AACフォーマット。
何とかフォーマツト変換をしたいと思ったが、結局、「仮面舞踏会」のお世話になった。
これは、ネット向けの録再ソフト「Baile de disfracas」v4.8.と言うフリーソフトである。
インターネットラジオなどのストリーミング放送もタイマー録音できる機能を持ち、HDD 上に WAV で録音し、
MP3 に変換する事も出来る。
f0070279_23573134.jpg

このソフトは、ベクターに『仮面舞踏会♪』で登録されています。
主な機能
■WAVE 録音、WAVE/MP3/M3U再生
■ID3 タグ編集、SI フィールド編集
■M3U プレイリスト作成
■ネット接続タイマ録音
■MP3/WAVE 相互変換
■WAVE レート変換
■WAVE カット編集
■一時ファイルからの WAVE 作成再試行
 とりあえず、PC 上に流れている音なら何でも録音できる。ただし、オーディオデバイスが
『全二重方式』である必要があります。詳しくはヘルプやサポートページを参考に。
使い方は簡単で、先にファイル名を入力して置いて(上図の赤丸内)録音ボタンを押し変換元ファイルを再生するだけ。
但し、録音中に Windows上のエラー音や着信音が出ればそれも録音されるので注意の事。
[PR]
by pcog1212 | 2006-04-10 15:00 | オーディオ | Comments(0)