トイデジ VQ1005 の WEB Camera 接続

トイデジ VQ1005 をウエブカメラとして使う為には、ドライバーが必要である。
付属CDからインストールする。Autorun.exe で VQ1005 の Driver をインストールする。
ドライバーと共にPCCam と言うソフトがインストールされている。(Windows7 64bit でも可)f0070279_23283097.jpg

VQ1005をパソコンに接続する。シャッターボタンを押しながらUSBに接続し、カメラの
液晶に「PCC」と表示されれば Webcam として認識して利用出来る。

次に、パソコン上で、PCCam を起動し「Option」から「Preview」 にチェックを入れると、
VQ1005 の画像が表示される。
f0070279_23302470.jpg

[Options]→[Video Capture Filter]で色彩度など画質調整可能です。
ビデオを撮るときは[Start Capture]。音声マイクをPCに接続しとけば音声も入れることができます。
終了は[Stop Capture]です。撮れた動画は拡張子が付かないので、AVI と付けて置きます。

PCCam は、英語のソフトながら簡単に使えるウエブカムソフトです。
[PR]
by pcog1212 | 2009-12-23 23:33 | デジカメ | Comments(2)
Commented by nk-yoshi at 2009-12-25 22:31
年の瀬と言うのにのんびりカメラ遊び、ご機嫌ですね。顔についてはまだ
まだ工夫必要でしょうが、時には正確に、時にはチラッとぼけて味わい多
い画像出来上がりっていきます。
Commented by pcog1212 at 2009-12-25 23:45
忙しい時に限って、色々と触りたくなる病気なんですねー。お陰様で楽しく遊んで貰っています。
年明け早々にも、後継機の VistaQuest 1015R2 が発売になるらしいのです。¥4,800 なら
もう1台買っちゃいますかねー。


<< グラフィックボードを交換した トイカメラ風に画像を変えるソフト >>